なすの南蛮煮

なすの南蛮煮

料理名 なすの南蛮煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2019年5月13日(月)

 

コメント

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「なすの南蛮煮」の作り方の紹介です。「京都の料亭でいただくようなお料理。お酢がおだしの味をほどよく引き締めていて、とても上品なおいしさです。簡単にサッと作ったとは思えないですね(笑)」と上沼恵美子さん。

なすの南蛮煮の材料(2人分)

 

なす 2本(300g)
オクラ 8本
しめじ 50g
しょうが(せん切り) 10g
適量
煮汁
だし 300ml
みりん 大さじ2と2/3
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
赤唐辛子(種を取ったもの) 1本

 

 

なすの南蛮煮の作り方

1、なす(2本(300g))はへたを切り落として縦半分に切り、表面に細かく切り込みを入れて半分に切ります。

 

2、しめじ(50g)は小房に分け、オクラ(8本)はへたを切ります。

 

3、フライパンに油適量を熱してなす、オクラ、しめじの順に中火で油(適量)を足しながら焼き、だし(300ml)、みりん(大2と2/3)、しょうゆ(大2)、酢(大2)、赤唐辛子(種を取ったもの 1本)を加え、落とし蓋をして5分煮ます。

 

4、(3)を器に盛り、しょうが(せん切り 10g)をのせます。

 

このページの先頭へ