牛すねカレー

スポンサーリンク

牛すねカレー

牛すねカレー

料理名 牛すねカレー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 坂田阿希子
放送局 NHK
放送日 2017年5月9日(火)

 

一晩寝かせたカレー風に

「坂田阿希子のおうち洋食」というテーマで、「牛すねカレー」の作り方になります。うまみたっぷりの牛すね肉をトロトロになるまで煮込んだ極上のカレー。じっくりとあめ色になるまで炒めたたまねぎが味のポイント!最後にカラメルソースを加えて一晩寝かせたカレーに仕上げます。

スポンサーリンク

牛すねカレーの材料(4~6人分)

 

牛すね肉 1kg
にんにく(みじん切り) 2かけ分
しょうが(みじん切り) (大)1かけ分
たまねぎ(薄切り) 2コ分
カレー粉 大さじ4
赤とうがらし 2本
カイエンヌペッパー 適宜
にんじん(すりおろす) 1本分
りんご(すりおろす) 1/2コ分
トマト(皮を湯むきして種を取る/乱切り) 1コ分
マッシュルーム(生) 6~7コ
カラメル
グラニュー糖 40g
小さじ2
ご飯(温かいもの) 適量
らっきょう漬け・福神漬け 各適宜
●バター・小麦粉・塩・黒こしょう(粗びき)

 

 

牛すねカレーの作り方

1.牛すね肉(1kg)は、水2Lとともに鍋に入れて火にかけます。沸騰したら弱火にし、アクを取りながら1時間30分間ほど煮ます。途中で煮詰まってきたらそのつど肉がかぶるくらいまで水を足します。

牛すねカレー

※圧力鍋の場合は、沸騰したら弱火にして加圧し、20分間煮たら火を止めます。

 

-

2.別の鍋にバターまたはラード80gを溶かし、にんにく(みじん切り 2かけ分)、しょうが(みじん切り (大)1かけ分)を強めの中火で揚げるように炒めます。香りが出てきたらたまねぎ(薄切り 2コ分)を加え、濃いあめ色になるまで20~30分間ほどじっくりと炒めます。

※あればラードで炒めると、さらに本格的な味になる。

-

3.2にカレー粉(大4)を加えて炒め、香りがたったら小麦粉30gを加えてさらに炒めます。赤とうがらし(2本)を加えて炒め、好みでカイエンヌペッパー少々を加えて辛みをつけます。

牛すねカレー

-

4.3に1のゆで汁カップ4を少しずつ加えてのばし、強火にかけます。にんじん(すりおろす 1本分)、りんご(すりおろす 1/2コ分)、トマト(皮を湯むきして種を取る/乱切り 1コ分)を加え、沸騰したら弱火にして、時々混ぜながら10分間ほど煮ます。

 

-

5.1のすね肉を大きめにほぐして4に加え、ふたをして時々混ぜながら30分間ほど煮込みます。塩小さじ2、黒こしょう少々で味を調えます。

牛すねカレー

-

6.マッシュルーム(生 6~7コ)は石づきを除いて厚さ5mmの薄切りにし、バター大さじ1でサッと炒め、鍋に加えます。ひと煮立ちさせたら味をみて、足りなければ塩少々で味を調えます。

-

7.カラメルを作ります。鍋にグラニュー糖(40g)・水(小さじ2)を入れ、強めの火にかけます。グラニュー糖が溶けて濃い色がついてきたらよく混ぜ、6に加えて混ぜます。

牛すねカレー

※このひと手間で「一晩おいたカレーの味」になる。

-

8.器にご飯(温かいもの 適量)を盛り、7をかけます。好みでらっきょう漬け、福神漬け(各適宜)を添えます。

牛すねカレー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ