冷やし中華

スポンサーリンク

冷やし中華

冷やし中華

料理名 冷やし中華
番組名 NHKきょうの料理
料理人 西部 るみ
放送局 NHK
放送日 2014年8月20日(水)

 

むしょうに食べたくなる「冷やし中華」

暑くなると、むしょうに食べたくなる「冷やし中華」をNHKきょうの料理では作り方を放送していました。丸ごと茹でた鶏もも肉が、ボリュームをプラス!ひんやりした麺がのどごしよく、手作りのたれがより食欲をそそる一皿になっています。

スポンサーリンク

冷やし中華の材料(2人分)

 

中華麺(生) 2玉
鶏もも肉 1枚(250~300g)
きゅうり 2本
トマト (大)1コ
塩・こしょう 各少々
適宜
ごま油 少々
A
ねぎ(青い部分や芯) 3cm
しょうが(薄切り) 3~4枚
たれ
鶏肉のゆで汁(煮詰める) 大さじ2
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
ごま油 大さじ1

 

 

冷やし中華の作り方

 

鶏肉の下ごしらえ

 

1、鶏もも肉(1枚(250~300g))に塩・こしょう(各少々)をふる。熱したフライパンに皮を下にして入れ、皮が薄いきつね色になったら裏返し、身の方はさっと焼く。

※ゆでる前に皮をこんがり焼いておくと、冷めてもおいしい。

-

冷やし中華2、鍋に鶏肉がかぶるくらいの水と酒(適宜 水:酒が5:1) を入れ、Aの

 

  • ねぎ(青い部分や芯) 3cm
  • しょうが(薄切り) 3~4枚

を加えて沸騰させる。鶏肉を入れ、再び沸騰し始めたら、弱火にして約20分間ゆでる。鍋の中でそのまま冷まし、完全に冷えたら、薄切りにする。ゆで汁はとっておく。

※ゆで汁につけたまま冷まして、しっとり仕上げる

-

 

たれを作る

冷やし中華

3、2のゆで汁(約カップ1/2)をこして小鍋に入れ、約1/3量(大さじ2強)まで煮詰める。鍋底を氷水に当てて冷やし、上に固まった脂を取り除く。ほかのたれの

  • しょうゆ 大さじ4
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • ごま油 大さじ1

と混ぜ合わせ、冷やしておく。

-
具材の下ごしらえ

冷やし中華

4、きゅうり(2本)は塩(少々)をふって板ずりし、サッと洗う。皮むき器で皮をしま目にむき、斜め薄切りにしてから細切りにする。トマト((大)1コ)はへタをくりぬいて横半分に切り、種を除いて薄切りにする。どちらも、冷蔵庫でよく冷やしておく。

※水気が多いトマトは、切ってから塩をふってざるに上げ、余分な水分をきる。

-
仕上げ

 

5、中華麺(生 2玉)は手で揉みほぐし、中心の塊をほぐしておく。

※しっかりほぐしておくことで、ゆで上がりが均一になる。

-

6、大きめの鍋に熱湯(3L以上)を沸かして中華麺を入れる。菜箸で大きく返しながら、麺をほぐす。袋の表示時間どおりにゆでて素早くざるに上げ、流水でぬめりを落とす。

※芯がなくなるまでゆでると、冷やした時にちょうどよい堅さに。ただし、ゆですぎないように注意!

-
冷やし中華

冷やし中華

7、粗熱が取れたら、氷水に入れて全体をよくもむ。完全に冷たくなったら、再度ざるに上げて水けをきり、ごま油(少々)を回しかける。器に盛2と4の具をのせ、たれをかけて冷やし中華の完成。

※麺はごま油をかけることで、水気がさらに切れ、くっつきにくくなります。また、麺がのびにくくもなります。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

冷やし中華の人気レシピ

第1位

簡単に作れる 基本の錦糸卵

簡単に作れる 基本の錦糸卵

簡単に作れて、失敗しない錦糸卵の作り方です。 薄焼き卵が破れても、厚さが均一でなくても大丈夫♪

第2位

レンジで簡単 ナスのにんにく胡麻ダレ

レンジで簡単 ナスのにんにく胡麻ダレ

胡麻、にんにく、しょうがの香味ダレに、胡麻油をかけてレンジで蒸したなすを 漬けました♪ これだけで、ご飯一杯食べれます!

第3位

超かんたん・きゅうりの南蛮漬け

超かんたん・きゅうりの南蛮漬け

ラー油でちょっとピリ辛中華風、さっぱりの南蛮漬け。ビニール袋に材料全部入れたら完成!めんどくさがり・ズボラの私の定番レシピです☆

第4位

夏だ!ジャージャー麺

夏だ!ジャージャー麺

夏にぴったりのジャージャー麺。大人にも子供にも人気のメニューです。

このページの先頭へ