フライパンチャーシュー

スポンサーリンク

フライパンチャーシュー

フライパンチャーシュー

料理名 フライパンチャーシュー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2016年12月5日(月)

 

フライパン1つで手軽にチャーシュー

「栗原はるみの定番ごはん 年末スペシャ」ということで、クリスマスパーティーなどにピッタリな料理を紹介していました。ここでは、「フライパンチャーシュー」の作り方になります。オーブンいらずで簡単、フライパン1つで手軽にできるチャーシューです。豚肩ロース肉の塊をフライパンで焼きつけ、オイスターソースなどのたれを煮からめていくだけ。肉の大きな面を生かして薄くスライスしてふんわりと盛りつけると、おもてなしらしい、華やかな印象になります。

スポンサーリンク

フライパンチャーシューの材料(つくりやすい分量)

 

豚肩ロース肉(塊) 300g
しょうが・にんにく 各1かけ
たれ
しょうゆ・砂糖 各大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2
紹興酒(または酒) 小さじ1
シナモンスティック(好みで) 1/2本
八角(好みで) 1/2コ
すだち(半分に切る) 適量
●塩・サラダ油・黒こしょう(粗びき)

 

 

フライパンチャーシューの作り方

1.豚肩ロース肉(塊 300g)は全体に塩(小1/2)をもみ込んで約10分間おき、出てきた水けを紙タオルでよく拭きます。しょうが・にんにく(各1かけ)は皮をむき、包丁でたたいてつぶします。

※豚肉に塩をもみ込み10分間おき余分な水分を除く

-

2.小さめのボウルにたれのしょうゆ・砂糖(各大1)、オイスターソース(大1/2)、紹興酒(または酒 小1)を合わせ、好みでシナモンスティック(好みで 1/2本)、八角(好みで 1/2コ)を加えます。

※オイスターソース、八角、シナモンで本格派の味わいに

-

3.小さくて深さのあるフライパン(または鍋)にサラダ油(少々)を熱し、しょうが、にんにく、豚肉を入れます。

中火で約3分間焼いて返し、裏面も約2分間焼きます。全体に焼き色をつけたら弱火にしてふたをし、途中で2~3回返しながら、さらに8~10分間焼いて八分通り火を通し、取り出します。しょうがとにんにくも取り出します。

フライパンチャーシュー

※肉に厚みがるので、側面にもしっかり焼き色をつけます。

-

4.フライパンに残った脂を紙タオルできれいに拭き取り、熱いうちに2のたれを入れて中火にかけます。ひと煮立ちさせて少し煮詰めたら、3の肉を戻し入れ、時々返しながら3~5分間、全体にたれをからめながら焼きます。

フライパンチャーシュー

-

5.粗熱を取り、薄切りにして器に盛ります。黒こしょう(適量)をふってすだち(半分に切る 適量)を添えフライパンチャーシューの完成。

フライパンチャーシュー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

フライの人気レシピ

第1位

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

ふわふわ*えびカツ♪(FP不要)

フードプロセッサー不要! 冷凍のむきえびで簡単おいしいえびカツです♪ パンにはさんだり、お弁当のおかずにもどうぞ♪

第2位

簡単ころもでサクサクめかじきフライ♪

簡単ころもでサクサクめかじきフライ♪

卵がなくてもしっかりした衣に仕上がります。 海老フライとかでも大丈夫です!! お好みでタルタルソースをたっぷりかけて 、パンにはさんでも美味しいよ~♪

第3位

マヨネーズでしっとり☆鶏ササミ串カツ

マヨネーズでしっとり☆鶏ササミ串カツ

マヨネーズ効果で鶏ササミ肉がシットリ。

第4位

豚肉のしそチーズロールフライ

豚肉のしそチーズロールフライ

生姜焼き用の少し厚めの豚肉に、大葉とチーズを入れてくるくる巻き、フライにしました。

このページの先頭へ