いんげんとひき肉の香り炒め

スポンサーリンク

いんげんとひき肉の香り炒め

いんげんとひき肉の香り炒め

料理名 いんげんとひき肉の香り炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2017年5月11日(木)

 

そぼろがよく合う

「栗原はるみの定番ごはん」というテーマで、料理2品を紹介。ここでは、副菜「いんげんとひき肉の香り炒め」の作り方になります。ひき肉とシャキシャキのいんげんを合わせた一品。少ない材料で簡単につくれます。

スポンサーリンク

いんげんとひき肉の香り炒めの材料(4人分)

 

さやいんげん 400g
豚ひき肉 150g
ねぎ(粗みじん切り) 1/2本分
にんにく(みじん切り) 大さじ1
しょうが(みじん切り) 大さじ1
紹興酒(または酒) 大さじ1
赤とうがらし(種を取って小口切り) 1~2本分
●サラダ油・しょうゆ・ごま油

 

 

いんげんとひき肉の香り炒めの作り方

1.さやいんげん(400g)はヘタと筋を取り、熱湯で2分間ほどゆで、ざるに上げて水けをよくきります。長さを斜め3等分に切ります。

いんげんとひき肉の香り炒め

※いんげんは約2分間ゆで程よい食感を残す
※ゆでてから切ると水っぽくならない
※水けは拭いておく

-

2.フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、ねぎ(粗みじん切り 1/2本分)、にんにく(みじん切り 大1)、しょうが(みじん切り 大1)を炒めます。香りが出たら、豚ひき肉(150g)を加えてさらに炒めます。

いんげんとひき肉の香り炒め

-

3.肉の色が変わったら、紹興酒(または酒 大1)をふり入れ、、いんげんを加えます。しょうゆ大さじ4、赤とうがらし(種を取って小口切り 1~2本分)を加えて混ぜ、全体がなじむまで軽く炒め煮にします。仕上げにごま油少々で風味をつけます。

いんげんとひき肉の香り炒め
※ひき肉の色が変わったらいんげんは温かいうちに加える
※しょうゆを加えて軽く炒め煮にする

-

4.いんげんとひき肉の香り炒めの完成。

いんげんとひき肉の香り炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ