スペアリブのマーマレード焼き

スポンサーリンク

スペアリブのマーマレード焼き

スペアリブのマーマレード焼き

料理名 スペアリブのマーマレード焼き
番組名 きょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2014年11月25日(火)

 

下茹でが決め手のスペアリブ

簡単!豪華!塊肉・魚でおもてなしということで、「スペアリブのマーマレード焼き」の作り方を紹介していました。しっかりと下味をつけたら、オーブントースターで焼くだけ!うまみたっぷり!!バラ肉のコクと、骨の周りの肉ならではのうまみが味わえる一品です。

スポンサーリンク

スペアリブのマーマレード焼きの材料(4人分)

 

スペアリブ 800g~1kg
トマト 2コ
A
しょうがの皮 1かけ分
ねぎ (青い部分)1本分
白ワイン 大さじ3
小さじ1/4
こしょう 少々
下味
マーマレード 大さじ3
白ワイン 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
小さじ2/3
こしょう 少々

 

 

スペアリブのマーマレード焼きの作り方

 

下ゆでをして一晩おく

スペアリブのマーマレード焼き1.フライパンにスペアリブ(800g~1kg)を入れ、Aのしょうがの皮(1かけ分)、ねぎ((青い部分)1本分)、白ワイン(大3)、塩(小1/4)、こしょう(少々)、水(カップ1/3)を加えて中火にかける。

-

スペアリブのマーマレード焼き2.煮立ったら、ふたをして弱火で25~30分間蒸しゆでにする。

※下茹ですることで、独特のくせと余分な脂が抜け、骨離れもよくなります

-

スペアリブのマーマレード焼き3.しょうがの皮とねぎを除き、耐熱皿やバットに汁ごと移し、冷めたらラップをして冷蔵庫に入れ、約一晩(脂が白く固まるまで)おく。

-

 

【下味】をつける

4.冷蔵庫から3を取り出し、白く固まった脂をできるだけ取り除く(少し残ってもよい)。

※こうすると、調味料がよくなじみ、味もすっきりする。

-

スペアリブのマーマレード焼き5.ボウルに下味のマーマレード(大3)、白ワイン(大1)、しょうゆ(小1)、塩(小2/3 )、こしょう(少々)を入れて混ぜ、4のスペアリブを入れる。よくからめ、約30分間おいて下味をつける。

-

 

オーブントースターで焼く

スペアリブのマーマレード焼き6.オーブントースターの天板に5を並べ、12~15分間焼く。肉に火が通っているので、表面に焼き色がつけばよい。天板が小さい場合は、2回に分けて焼く。

-

 

盛り付ける

スペアリブのマーマレード焼き7.トマト(2コ)はヘタを除いてくし形に切る。器にスペアリブを盛り、トマトを添えて、スペアリブのマーマレード焼きの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ