鯛の麒麟(きりん)蒸し

スポンサーリンク

鯛の麒麟(きりん)蒸し

鯛の麒麟(きりん)蒸し

料理名 鯛の麒麟(きりん)蒸し
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 加藤晴彦
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年12月23日(水)

 

ねぎソースおいしい

なるほどクッキング~年末のパーティー料理というテーマで、「鯛の麒麟(きりん)蒸し」の作り方の紹介。材料を順に重ねて盛り付けることで、豪華なおもてなし料理になる一品です。「ねぎソースおいしいなぁ。キレイなだけでなくて迫力がありますね。おいしいものを食べると、本当に幸せになりますね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鯛の麒麟(きりん)蒸しの材料(4人分)

 

たい 1/2尾
たけのこ 小1本(100g)
ベーコン(かたまり) 100g
しいたけ 4枚
青ねぎ 3本
香菜(シャンツァイ) 適量
大さじ1と1/2
たいの下味
小さじ1/5
こしょう 適量
小さじ2
片栗粉 小さじ1
ごま油 適量
(たれ)
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ1
大さじ4
ごま油 小さじ1/2

 

 

鯛の麒麟(きりん)蒸しの作り方

1、たい(1/2尾)は背側と腹側に切り分けて血合い骨を切り取り、たいの下味の塩(小1/5)、こしょう(適量)、酒(小2)、片栗粉(小1)、ごま油(小1/2)を混ぜ合わせたところに加えてまぶし、1cm幅のそぎ切りにする。

-

2、たけのこ小1本(100g)とベーコン(かたまり 100g)は、たいの大きさに合わせて3mm厚さに切り、しいたけ(4枚)は5mm厚さのそぎ切りにし、青ねぎ(3本)は斜め細切りにする。

-

鯛の麒麟(きりん)蒸し3、器にしいたけ、ベーコン、たけのこ、たいの順に繰り返して並べ、蒸気の上がった蒸し器で6〜8分強火で蒸す。

※蒸気の上がった蒸し器に入れて強火で6〜8分蒸す。

-

4、たれのしょうゆ(大2)、砂糖(小1)、水(大4)、ごま油(小1/2 )を合わせる。

-

鯛の麒麟(きりん)蒸し5、(3)を取り出し、出た水分を捨て、中央に青ねぎをのせ、フライパンに油(大1と1/2)を入れて高温に熱し、青ねぎの上からかける。

※熱した油を青ねぎにかけて香りよく仕上げる。

-

鯛の麒麟(きりん)蒸し6、(5)のフライパンに(4)を入れて温め、周りからかけて香菜(シャンツァイ 適量)を添えて、鯛の麒麟(きりん)蒸しの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

鯛の人気レシピ

第1位

鯛のポワレ レモンバターソース

鯛のポワレ レモンバターソース

フライパンでオイルを回しかけながら焼いていく「アロゼ」という手法を使います。 皮はパリッと、身はふわっと仕上がります。 ソースはレモンでさっぱりと。

第2位

炊飯器に鯛を丸ごとはダメ!美味しい鯛飯を炊くコツ!

炊飯器に鯛を丸ごとはダメ!美味しい鯛飯を炊くコツ!

鯛を丸ごと入れると、お米の循環を妨げて美味しく炊けません。 鯛の旨味をめっぱい引き出して、家庭でも簡単に出来る、失敗しない美味しい鯛飯レシピのコツをご紹介~!

第3位

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

しっぽがピンとあがっって、身がうねった料亭風の鯛の塩焼き。アジの塩焼きと同じ基本で焼いていきます。オーブンで焼くと一度に沢山、しかも綺麗にほっといても焼けます。

第4位

●鯛の煮付け♪ 基本の煮付け★どんなお魚でも♪

●鯛の煮付け♪ 基本の煮付け★どんなお魚でも♪

基本の甘醤油の魚の煮付けです♪ どんなお魚でも美味しいです( ´艸`)ムププ ごはんがすすみます♪

このページの先頭へ