最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

パリパリチキンレッグ

パリパリチキンレッグ

 

料理名 パリパリチキンレッグ
番組名 どさんこワイド179
コーナー 奥様ここでもう一品
料理人 星澤幸子
放送局 札幌テレビ
放送日 2020年12月21日(月)

 

コメント

「手軽で豪華な鶏肉料理」というテーマで料理を紹介。ここでは、「パリパリチキンレッグ」の作り方になります。クリスマスにはチキンレッグ!とイメージされていながら、焼くのが中々大変ですね。少し茹でてから焼きますと、乾かずにジューシーに仕上がります。下ごしらえと、途中のハチミツぬりが大事です。パリパリの皮としっとり肉を楽しんで下さいませ。

パリパリチキンレッグの材料(2人分)

 

鶏骨付きモモ肉 2本
塩・コショウ・しょうゆ 各少々
ハチミツ 大さじ1杯
ジャガイモ 1個
玉ネギ 1/2個
ニンジン 小1/2本
塩、コショウ、油 各少々
ソース
焼き汁・しょうゆ・ウスターソース・酒 各適量
クレソン 4本

 

 

パリパリチキンレッグの作り方

1、鶏骨付きモモ肉(2本)は、裏側の骨の両側に包丁を入れます。

 

2、ジャガイモ(1個)は皮をこすり洗いして、くし形に切り、玉ネギ(1/2個)は根を付けたまま4等分に、ニンジン(小1/2本)も長く4等分に切ります。

沸騰した湯で野菜をサッと茹で、塩、コショウ、油(各少々)をまぶしておきます。

 

3、野菜を茹でた後の湯で、鶏肉の表面に火が通るまで茹でます。

湯切りして、塩・コショウ・しょうゆ(各少々)をまぶして、表面にハチミツ(大1杯)をぬり、野菜と一緒にオーブントースターで焼きます。

 

4、時々ハチミツをぬりながら、関節の部分に串を刺しても、血が出なくなるまで焼きます。

出た焼き汁の油を取り鍋に入れ、しょうゆ、ウスターソース、酒を入れてソースの焼き汁・しょうゆ・ウスターソース・酒(各適量)・クレソン(4本)にします。

 

パリパリチキンレッグ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ