食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

浅炊きレモン&セミドライレモン

浅炊きレモン&セミドライレモン

 

料理名 浅炊きレモン&セミドライレモン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 舘野鏡子
放送局 NHK
放送日 2021年2月24日(水)

 

コメント

旬のレモンを使った絶品スイーツのご紹介。ここでは、「浅炊きレモン」の作り方になります。苦みが少なく、すっきりと柔らかい口当たり。パンにのせたり、ヨーグルトや紅茶に入れたりとジャムと同じように楽しめます。長く煮ないことで皮の苦みを抑えます。「浅炊きレモン」をオーブンで乾燥させて手軽にドライフルーツ「セミドライレモン」も楽しめます。

浅炊きレモンの材料(つくりやすい分量)

 

レモン(国産) 2~3コ(200g)
A
砂糖 100g(レモンの重量の50%)
カップ3/4

 

 

浅炊きレモンの作り方

1.レモン(国産 2~3コ(200g))は種を除きながら、2mm厚さの輪切りにする(大きければ半月形に切る)。

端は輪切りにしにくいので、縦に薄切りにします。

2.大きめのボウル(直径20cm以上)に1を入れ、たっぷりの熱湯を注ぎます。

ラップをして1時間おきます。

※熱湯におくことで苦みが程よく抜ける

3.アルミ以外の鍋(直径18㎝が最適)にAの砂糖(100g(レモンの重量の50%))・水(カップ3/4)を入れ、中火で煮立たせます。

2のレモンを網じゃくしですくって水気をきり、鍋に加えます。

オーブン用の紙で落とし蓋をし、弱火で15~20分間、汁気が少し残るくらいまで煮ます。

4.火から下ろして冷まします。

●保存:保存瓶に入れて冷蔵庫で約2週間、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫で2~3か月間

セミドライレモンの作り方

浅炊きレモン(適量)をざるにのせて汁気をしっかりときり、オーブン用の紙を敷いた天板に並べます。
120~130℃のオーブンで30分間ほど焼きます。
オーブンに入れたまま完全に冷まします。

●保存:保存容器に入れて常温で約1か月間

レモンの人気レシピ

第1位

鶏むね肉のしっとりハム レモン風味

鶏むね肉のしっとりハム レモン風味

鶏むね肉を使って、ハムを手作りしてみましょう。さわやかなレモンの風味を感じる暑い季節にピッタリ ・・・

第2位

卵とレモンのグラタン

卵とレモンのグラタン

ママさん芸能人の坂下千里子さん、ホワイトソースとよくあうレモンを使い、家庭の味のグラタンに挑戦 ・・・

第3位

もこみち流 鶏肉とセロリのレモン塩炒め

もこみち流 鶏肉とセロリのレモン塩炒め

主人は鶏肉が大好きです。でも、いつも決まった味付けのものしか作れません。レモンの酸味を生かした ・・・

第4位

レモンチリガーリック味の枝豆

レモンチリガーリック味の枝豆

レモンの皮をたっぷりとすりおろし、枝豆と和えます。意外な組み合わせのようですが、とてもよく合い ・・・

その他のレモンのレシピはこちら => レモンのレシピ

浅炊きレモン&セミドライレモン

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ