和風チキンソテー

和風チキンソテー

料理名 和風チキンソテー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 堀江ひろ子
放送局 NHK
放送日 2019年6月17日(月)

 

コメント

「父さんのきょうからキッチン」。今回はフライパン1つでできる鶏肉料理からここでは、「和風チキンソテー」の作り方になります。同じフライパンでソースまで仕上げます。しょうゆにバターを加えた王道の味。

和風チキンソテーの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(300g)
しょうが 1かけ(10g)
A
大さじ1
バター 大さじ1/2(6g)
しょうゆ 大さじ1/2
オクラ 4本
生しいたけ 4枚
粉ざんしょう 適宜
●塩・サラダ油・こしょう

 

 

和風チキンソテーの作り方

1.鶏もも肉(1枚(300g))は紙タオルで水けを拭き、身側に筋を断ち切るように1cm幅の切り込みを入れます。

塩小さじ1/2弱を両面にまんべんなくふり、手のひらでたたいてなじませます。

しょうが(1かけ(10g))は皮ごとすりおろし、しょうが汁を鶏肉にかけます。

 

 

 

2.フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、鶏肉の皮側を下にして入れます。

ふたをし、時々鶏肉を動かしながら10分間焼きます。

 

 

 

3.鶏肉に菜箸を刺し、スッと刺さったら皮側の焼き色を確認します。

こんがりと焼けていたら皮側を上にしてバットなどに取り出し、そのまま5~6分間おきます。

 

 

 

4.オクラ(4本)はサッと洗ってネットの上から塩小さじ1をふり、軽くもみ洗いをして水で洗い流します。ヘタを切り落とし、斜め半分に切ります。

生しいたけ 4枚は石づきを落とし、軸は小さめの乱切りに、かさは2~3等分に切ります。

 

 

 

5.3のフライパンに残った油脂を紙タオルに軽く吸わせます。

4を入れてひと混ぜし、水小さじ2を加えてふたをし、1~2分間蒸し焼きにします。

塩・こしょう各少々で味を調え、器に盛ります。

 

 

6.5のフライパンにAの酒(大さじ1)・バター(大さじ1/2(6g))・しょうゆ(大さじ1/2)と、3で鶏肉を休ませたときに出た肉汁を加えます。

 

 

 

7.強火にかけ、へらで底面をこそげるようにしながら煮立て、とろみがついたら火を止めます。

 

 

 

8.3の鶏肉は食べやすい大きさに切って5の器に盛り、7のソースをかけ、あれば粉ざんしょう(適宜)をふります。

チキンソテーの人気レシピ

第1位

ごはんがススム☆鶏肉と長芋のバター醤油炒め

ごはんがススム☆鶏肉と長芋のバター醤油炒め

みんな大好きバター醤油味!ご飯のお供に、おつまみに!お弁当

第2位

目からウロコ!この焼き方でジューシーチキン

目からウロコ!この焼き方でジューシーチキン

とにかくじっくりと弱火で焼くことがコツです!我慢ですよ、我慢(笑)(付合:スナップエンドウ・デミグラスソース)

第3位

洋食屋さんの★チキンステーキ

洋食屋さんの★チキンステーキ

ごはんとよく合う洋食屋さんのチキンステーキです。

第4位

絶品!マスタードソースdeチキンソテー

絶品!マスタードソースdeチキンソテー

ソースを替えるだけでまったく違ったチキンソテーになります!

このページの先頭へ