厚揚げとせん切り大根の蒸し煮

厚揚げとせん切り大根の蒸し煮

料理名 厚揚げとせん切り大根の蒸し煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ウー・ウェン
放送局 NHK
放送日 2018年11月27日(火)

 

コメント

煮物特集。ここでは、「厚揚げとせん切り大根の蒸し煮」の作り方になります。まるまる1本分の大根は驚くほどたっぷりですが、蒸し煮にすればしんなり。桜えびのだしもよくしみて、いくらでも食べられます。プルプルっと温まった厚揚げもぜいたくなごちそうです。

厚揚げとせん切り大根の蒸し煮の材料(2~3人分)

 

大根 1本(800g)
厚揚げ 1枚(250g)
桜えび(乾) 3g
●酒・塩・こしょう・ごま油

 

 

厚揚げとせん切り大根の蒸し煮の作り方

1.大根(1本(800g))は長さを半分に切り、スライサーで太く長めのせん切りにします。汁けが出たらとっておきます。

厚揚げ(1枚(250g))は4等分に切ります。

 

 

 

2.深めのフライパン(または中華鍋)に大根の半量を入れて、厚揚げを並べます。

桜えび(乾 3g)を散らして残りの大根を広げ、あれば汁も加え、中火にかけます。

 

 

 

3.煮立ったら酒大さじ2をふって少し火を弱め、ふたをして7~8分間蒸し煮にします。

 

 

 

4.ふたを取って塩小さじ1/2、こしょう少々をふり、ごま油大さじ1/2を回しかけます。

全体をざっと混ぜ、器に盛ります。

このページの先頭へ