ねぎ塩&刺身のねぎ塩あえ

ねぎ塩&刺身のねぎ塩あえ

料理名 ねぎ塩&刺身のねぎ塩あえ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 瀬尾幸子
放送局 NHK
放送日 2019年2月4日(月)

 

コメント

「ねぎ」を無駄なく使いきる料理を紹介。ここでは、「ねぎ塩」から「刺身のねぎ塩あえ」の作り方になります。香りのよいできたても、しばらくおいて辛みがまろやかになったころもまたおいしい!豆腐にのせたり、ドレッシングがわりに野菜とあえたり、便利に使える万能だれです。

ねぎ塩&刺身のねぎ塩あえの材料(2人分)

 

ねぎ塩(つくりやすい分量)
ねぎ 1本
A
小さじ1/2~2/3
ごま油 大さじ1
白身魚(たいなど)の刺身(さく) 100g
ねぎ塩 30g
すりごま(白) 小さじ1
しょうゆ 少々

 

 

ねぎ塩&刺身のねぎ塩あえの作り方

1.ねぎ塩をつくる。ねぎ(1本)はできるだけ薄い斜め切りにします。

清潔な保存容器に入れてAの塩(小さじ1/2~2/3)・ごま油(大さじ1)を順に加え、よく混ぜます。

●冷蔵庫で約2週間保存可能

2.白身魚(たいなど)の刺身(さく100g)は薄いそぎ切りにし、1のねぎ塩(30g)を加えて和えます。。

3.器に盛りすりごま(白 小1)をふり、好みでしょうゆ(少々)をかけます。

このページの先頭へ