豚カツ

豚カツ

料理名 豚カツ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年4月25日(水)

 

コメント

はじめての和食にチャレンジ!ここでは、「豚カツ」の作り方になります。厚みのある豚肉は、深さのある鍋で1枚ずつじっくり揚げるのがポイント。サクサクの衣が肉汁を閉じ込めて柔らかジューシー。

豚カツの材料(2人分)

 

豚ロース肉(豚カツ用) 2枚(300g)
キャベツ 1~2枚
小麦粉 適量
溶き卵 1コ分
パン粉 適量
豚カツソース 適量
練りがらし 適量
[常備品]塩/こしょう/サラダ油

 

 

豚カツの作り方

1.豚ロース肉(豚カツ用 2枚(300g))は調理する約30分前に冷蔵庫から出して常温に戻す。キャベツ(1~2枚)は太い軸を切り離し、2~3等分に切って重ね、端からせん切りにします。

軸は薄切りにしてからせん切りにします。

 

 

 

2.豚肉は赤みと脂身の間の筋をキッチンばさみで3~4か所切ります。両面に塩・こしょう各少々をふって下味をつけます。

※筋を切ると揚げたときに反り返りにくくなる。

 

 

3.バットや平皿に小麦粉(適量)、溶き卵(1コ分)、パン粉(適量)を入れておきます。

2の豚肉は、小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつけます。

 

 

 

4.溶き卵をからめ、パン粉を入れたバットに移します。パン粉をたっぷりとふりかけ、上から押してしっかりとなじませ、余分なパン粉を軽く落とします。

もう1枚も同様に衣の小麦粉(適量)・溶き卵(1コ分)・パン粉(適量)をつけます。

 

 

 

5.鍋にサラダ油4cm深さまで注ぎ、中火で170℃に熱します。

4の豚肉1枚を手で静かに入れます。薄く色づき、少し浮き上がってきたら、返します。

 

 

 

6.途中1~2回返しながら3~4分間揚げ、全体がきつね色になったら取り出します。

 

 

 

7.油の中に落ちたパン粉を網じゃくしですくって除き、もう1枚を同様に揚げ、油をきります。

 

 

 

8.食べやすい大きさに切ります。器に1のキャベツと豚カツを盛り、練りがらし(適量)を添え、豚カツソース(適量)をかけます。

このページの先頭へ