鍋焼きうどん

鍋焼きうどん

料理名 鍋焼きうどん
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2019年2月19日(火)

 

コメント

「鍋焼きうどん」の作り方のご紹介です。

鍋焼きうどんの材料(4人分)

 

ゆでうどん 4玉(800g)
鶏もも肉 (大)1枚(300g)
ほうれん草 1/2わ(100g)
長ねぎ 1本(100g)
生椎茸 4枚(90g)
かまぼこ 4切れ(30g)
だし汁 4カップ
しょうゆ 大さじ4
みりん 大さじ4
揚げ玉 1/2カップ
4個
●塩

 

 

鍋焼きうどんの作り方

1、鶏もも肉((大)1枚(300g))は筋と余分な脂を除き、3cm大に切ります。

ほうれん草(1/2わ(100g))は塩少々を加えた湯でやわらかくゆで、ザルに広げて冷まし、水気を絞ります。4cm長さに切り、もう一度水気を絞ります。

長ねぎ(1本(100g))は斜め5mm幅に切ります。

生椎茸(4枚(90g))は石づきを除き、斜め半分にそぎ切りにします。

 

2、鍋にだし汁(4カップ)、しょうゆ(大4)、みりん(大4)を合わせ、強火でひと煮立ちさせます。

鶏肉を入れて中火で3分ほど煮て、アクを除きます。

 

3、1人用の土鍋で仕上げます。

それぞれにゆでうどん(4玉(800g))を入れ、(2)の鶏肉を加え、(1)のほうれん草、長ねぎ、椎茸、かまぼこ(4切れ(30g))を入れ、揚げ玉(1/2カップ)を散らします。

 

4、食べる直前に(2)の煮汁を注ぎ、ふたをして強火にかけ、煮立ったら弱火で3分煮ます。

卵(4個)を割り入れ、再びふたをして卵が好みの固さになるまで煮ます。

食べるときに好みで七味唐辛子をふります。

 

だし汁のとり方

鍋に水5カップ、煮干し30g(頭と腹ワタを除き、半分に裂きます)、だし昆布10cmを入れて1時間以上おきます。

火にかけて、煮立つ直前で昆布をとり出してアクを除き、弱火にして20分煮てザルでこします。

 

 

 

うどんの人気レシピ

第1位

めんつゆ&オイスターの豚バラ肉で焼きうどん

めんつゆ&オイスターの豚バラ肉で焼きうどん

めんつゆとオイスターソースで味付けした焼きうどんです。コクがあってとっても美味しいです。

第2位

風邪の時はコレ!簡単フワフワあんかけ卵とじうどん

風邪の時はコレ!簡単フワフワあんかけ卵とじうどん

家族が風邪をひいた時にリクエストされるうどんです!5分で簡単、手軽に作れます☆体も温まるし消化にも良し!寒いときの1人ランチにも♪

第3位

ダシがとってもおいしい☆肉うどん

ダシがとってもおいしい☆肉うどん

ダシがとっても美味しいです!

第4位

カレーの残りで!☆簡単カレーうどん☆

カレーの残りで!☆簡単カレーうどん☆

カレーの翌日は必ずカレーうどんにします!簡単ですがおいしいです!

このページの先頭へ