蒸し鶏の甘酢しょうがあえ

蒸し鶏の甘酢しょうがあえ

料理名 蒸し鶏の甘酢しょうがあえ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2019年5月20日(月)

 

コメント

「蒸し鶏の甘酢しょうがあえ」の作り方のご紹介です。

蒸し鶏の甘酢しょうがあえの材料(4人分)

 

甘酢しょうが
新しょうが 100g
甘酢
1/2カップ
砂糖 大さじ2
小さじ1/5
鶏胸肉 (小)2枚(400g)
(塩小さじ2/3)
かぶ 3~4個(300g)
かぶの葉(やわらかい葉を摘む) 適量
ラディッシュ 1束(50g)
小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1
●酒

 

 

蒸し鶏の甘酢しょうがあえの作り方

1、甘酢ショウガを作ります。

甘酢の酢(1/2カップ)、砂糖(大2)、塩(小1/5)を混ぜておきます。

 

2、新しょうが(100g)は汚れた部分を包丁でこそげて除き、繊維を断ち切るように薄切りにします。

熱湯に入れてさっとゆで、ザルに上げて水気をきります。

熱いうちに(1)に漬けます。

 

3、鶏胸肉((小)2枚(400g))は余分な脂を除き、塩(小さじ2/3)をふります。

鍋に酒大さじ2、水1/2カップを入れ、鶏肉の皮目を下にして入れ、火にかけます。

煮立ったら弱火にし、ふたをして8~10分蒸し煮にします。

火を止めて、そのまま冷まします。

 

4、かぶ(3~4個(300g))は葉を切り落とし、皮をむいて薄いくし形に切り、ラディッシュ(1束(50g))は薄い輪切りにします。

ともにボウルに入れ、塩(小1/2)をふって10分おき、軽く水気を絞ります。

かぶの葉(やわらかい葉を摘む 適量)は熱湯でゆでて水にとり、水気を絞って3~4cm長さに切ります。

 

5、(3)の鶏肉は皮をとり除き、食べやすく裂きます。(2)の甘酢ショウガの汁気をきって合わせ、あえます。

 

6、器に(4)を広げて盛り、(5)をのせ、残った甘酢とオリーブ油(大1)をかけます。

 

 

このページの先頭へ