いわしの玉ねぎマリネ

いわしの玉ねぎマリネ

料理名 いわしの玉ねぎマリネ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 田口 成子
放送局 日本テレビ
放送日 2018年6月15日(金)

 

コメント

「いわしの玉ねぎマリネ」の作り方のご紹介です。

いわしの玉ねぎマリネの材料(4人分)

 

いわし 6尾(正味360g)
(塩、こしょう各少々)
玉ねぎ (大)1個(300g)
レーズン 大さじ3
イタリアンパセリ(みじん切り) 適量
マリネ液
はちみつ 大さじ1+1/2
1/4カップ
少々
大さじ3
●小麦粉、油

 

 

いわしの玉ねぎマリネの作り方

1、いわし(6尾(正味360g))は手開きにします。尾を切り落とし、背ビレをよけて2枚に切り、片側についている背ビレを切りとります。

 

2、玉ねぎ((大)1個(300g))は縦薄切りにし、レーズン(大3)はぬるま湯に10分ほどつけてもどします。

 

3、マリネ液のはちみつ(大さじ1+1/2)・酢(1/4カップ)・塩(少々)・水(大さじ3)を混ぜておきます。

 

4、中華鍋に油大さじ1+1/2を熱し、玉ねぎをしんなりして透き通るまで炒めます(焼き色をつけないように注意)。(3)のマリネ液、水気をきったレーズンを加え、ひと煮して火を止めます。

 

5、(1)のいわしの両面に塩(少々)をふり、身側にこしょう(少々)をふり、茶こしに小麦粉(適量)を入れ、いわしの両面に薄くふります。

 

6、フライパンに油を5mm深さに入れて170℃に熱し、いわしの皮目を下にして入れ、揚げ焼きにします。

皮目に焼き色がついたら返し、身側も焼き色をつけて火を通します。

すべて揚げ焼きにしたら器に盛ります。

 

7、(4)を再び温めて、(6)のいわしにかけ、イタリアンパセリ(みじん切り 適量)を散らします。

 

 

 

いわしの人気レシピ

第1位

焼いて絡めて☆いわしのかば焼き☆

焼いて絡めて☆いわしのかば焼き☆

いわしは手開きで骨を取るので簡単☆ 安くてご飯がススム1皿です。 冷めても美味しいのでお弁当にも・・

第2位

圧力鍋で時短!骨までホロホロいわしの梅煮♡

圧力鍋で時短!骨までホロホロいわしの梅煮♡

青魚の代表イワシ。子供に骨まで食べてほしい!!甘辛く梅とホロホロに煮ました(^^)/圧力鍋だから時短だよ~!!

第3位

濃厚だしのお吸い物! 「イワシのつみれ汁」

濃厚だしのお吸い物! 「イワシのつみれ汁」

新鮮なイワシのつみれからは濃厚なだしが出ます。卵白を使わないつみれはふわっふわで生姜の風味を効かせたお吸い物は絶品です。

第4位

ご飯に合う!いわしの梅煮☆

ご飯に合う!いわしの梅煮☆

値打ちで栄養満点のいわしがこってり美味しくいただけます♪ご飯にぴったり!

このページの先頭へ