いわしとなすのかば焼き

いわしとなすのかば焼き

料理名 いわしとなすのかば焼き
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2019年6月4日(火)

 

コメント

「いわしとなすのかば焼き」の作り方のご紹介です。

いわしとなすのかば焼きの材料(4人分)

 

いわし 6尾(正味400g)
なす 3個(240g)
たれ
しょうゆ 大さじ1+2/3
みりん 大さじ1+2/3
大さじ1+2/3
砂糖 大さじ1/2
炒り白ごま 少々
●小麦粉、油

 

 

いわしとなすのかば焼きの作り方

1、いわし(6尾(正味400g))はウロコをこそげて頭を切り落とし、腹の部分を斜めに切り落として腹ワタを除き、水洗いして水気をふきます。中骨の上に沿って指を入れ、手開きにします。

尾を折って中骨をはずし、腹骨をすきとり、尾を除きます。背ビレを縦に切りとるようにして半分に切り離します。

 

2、たれのしょうゆ(大さじ1+2/3)・みりん(大さじ1+2/3)・酒(大さじ1+2/3)・砂糖(大さじ1/2)を混ぜておきます。

 

3、なす(3個(240g))はヘタを切り落とし、縦4等分に切ります。

 

4、フライパンに油大さじ2を熱し、なすを並べ、強火で両面を焼いてやわらかくなるまで火を通し、取り出します。

 

5、(1)のいわしに小麦粉(適量)を茶こしで薄くふります。

 

6、フライパンに油大さじ1を足し、(5)のいわしを皮目を下にして並べ、ヘラで軽く押さえながら強めの中火で焼きます。

こんがりと焼けたら返し、身側も焼きます。

 

7、火を止めてフライパンの油をふき、(2)のたれを加えて再び火にかけ、フライパンを揺すりながら、たれがとろっとするまで煮つめます。

 

8、器に(7)のいわしと(4)のなすを交互に少し重ねて盛り、フライパンに残ったたれをかけ、炒り白ごま(少々)をふります。

 

 

このページの先頭へ