麻婆ナスのぶっかけ飯

麻婆ナスのぶっかけ飯

料理名 麻婆ナスのぶっかけ飯
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
ゲスト 蒼井優
放送局 テレビ東京
放送日 2018年8月12日(日)

 

コメント

男子ごはんでは、蒼井優さんをゲストに迎えて「暑い夏でもサラッと食べられる!ぶっかけ飯」3品を作っていました。ここでは、「麻婆ナスのぶっかけ飯」の作り方の紹介になります。ナスと豚ひき肉を炒めるだけ!ナスの切り方をちょっと一工夫し、火入れの時間を短縮しなすを食感よく仕上げます。

麻婆ナスのぶっかけ飯の材料(2人分)

 

豚ひき肉 150g
ナス 1本(80g)
赤唐辛子(生) 1本
しょうが(みじん切り) 1片
ごま油 大さじ1/2
a
しょうゆ、酒 各大さじ1.5
片栗粉 小さじ1/2
温かいごはん 2人分

 

 

麻婆ナスのぶっかけ飯の作り方

1、ナス(1本(80g))は、厚さ1㎝の半月切りにし、水にさらします。水気を切り、キッチンペーパーで拭きます。

赤唐辛子(生 1本)は小口切りにします。

aのしょうゆ、酒(各大さじ1.5)・片栗粉(小さじ1/2)を混ぜます。

2、フライパンを熱してごま油(大1/2)を引き、しょうが(みじん切り 1片)を中火で炒めます。

香りが出てきたらナスを加えて炒めます。

豚ひき肉(150g)を加えてほぐしながら強火で炒め、ナスに油が回ったら、赤唐辛子を加えて炒めます。

3、よく混ぜた調味料を加えて炒め合わせます。

4、器にご飯を盛って③をかけます。

 

 

このページの先頭へ