海老水餃子

海老水餃子

海老水餃子

料理名 海老水餃子
番組名 モーニングバード!プロ技キッチン!
料理人 コウケンテツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年7月16日(水)

ツルンと滑らかエビ入り水餃子

ひき肉とエビを加えて食感よくした水餃子の作り方をコウケンテツさんが紹介していました。ヒダをつけずに半分に折ることで、ツルンと舌触り良く仕上がります。エビは、繊維を断ち切らずに叩く程度の方が食感が楽しめるそうです。

仕上げの香味ダレ&ラー油ダレの作り方も紹介していました。ネギの風味とピリッとくる辛さが食欲をそそります!

海老水餃子の材料(4人分)

餃子の皮 12枚
むきエビ 150g
豚ひき肉 40g
長ネギ 1/2本
ショウガ 1片
塩、粗びきコショウ 各少々
ゴマ油、酒、しょう油 各大さじ1
片栗粉 大さじ1/2
香味ダレ用
長ネギ 5cm
ニラ 2~3本
大さじ1
しょう油 大さじ2
ラー油ダレ用
ラー油 大さじ1/2~1
ゴマ油 大さじ2
ニンニク、ショウガ 各1片

海老水餃子の作り方

タネを作る

1、長ネギ(1/2本)、ショウガ(1片)はみじん切りにし、塩、粗びきコショウ( 各少々)、ごま油、酒、しょう油(各大1)、片栗粉( 大1/2)を混ぜ合わせる。

2、むきエビ(150g)は片栗粉・水(各大2)・塩(少々)を加え、もみ込む。

※水の色が灰色になったら、エビの汚れや臭み、雑味が取れた合図。水で洗い、キッチンペーパーで水気を取りましょう。

3、むきエビを木べらで半分以上潰れる位まで叩いて潰す。

※叩いて潰す事で、食感は生かしつつ味が染み込みやすいエビになります。

海老水餃子4、3のエビ・豚ひき肉( 40g )・1を混ぜ合わせる。

タネができたら、12等分に分けましょう。

※エビの潰れた部分にタレや具材が入り込むまで揉み込みます。

包んで茹でる

5、皮の下半分に4のタネを乗せ、皮のふち全体に水をつけ半分に折って包む(12個)。

6、熱湯で5の餃子半量分を1つずつ鍋の中に入れ8の字にかきまぜながら茹でる (2~3分)。

※箸などで8の字に混ぜることで、餃子同士がくっついたり、鍋底に張り付くのを防げます。

エビが赤くなり火が通ったら、ザルにあげて水気を切り、お皿に盛り付けましょう。

香味ダレ、ラー油だれを作る

海老水餃子7、香味ダレの長ネギ(1/2本)はみじん切りにし、ニラ(2~3本)は小口切りにして、しょう油(大2)、酢(大1)と混ぜ合わせる。

海老水餃子ラー油ダレはフライパンで、ラー油(大1/2~1)、ゴマ油(大2)、みじん切りにしたニンニク、ショウガ(各1片)を煙が出るくらいまで熱する。

海老水餃子8、お皿に盛った水餃子の上に、まず香味ダレをかける。

その上から熱したラー油ダレをかければ完成。

餃子の人気レシピ

第1位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

第2位

栃木県民が伝授!餃子

栃木県民が伝授!餃子

餃子が大好きな栃木県民!お店で食べるのはもちろんのこと、自宅で沢山作って食べるのも大好きです♪

第3位

とまらなくなる焼き餃子!

とまらなくなる焼き餃子!

次の日も食べたくなっちゃうくらい、はまっちゃいます!

第4位

水餃子で♪野菜たっぷりスープ餃子

水餃子で♪野菜たっぷりスープ餃子

水餃子はつるんと食べやすいし、煮崩れしにくいです♪ お野菜たっぷりで、おかずにもなるスープ♪よく作ります(^-^)

このページの先頭へ