塩ざけのXO醤(エックスオージャン)

スポンサーリンク

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)

料理名 塩ざけのXO醤(エックスオージャン)
番組名 NHKきょうの料理
料理人 陳建太郎
放送局 NHK
放送日 2015年10月27日(火)

 

万能極上調味料

【おかず青年隊】万能「塩ざけ」フル活用メニューということで、中華の陳建太郎さんは、「塩ざけのXO醤(エックスオージャン)」を作っていました。塩ざけと帆立て貝柱、桜えびなどの旨味たっぷり!少量でグ~ンとうまみが増す万能極上調味料を手づくりします。冷蔵庫で1週間保存可能。卵チャーハンも格段おいしくなります!

スポンサーリンク

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)の材料(作りやすい量)

 

塩ざけ(甘塩/切り身) 1切れ(100g)
帆立て貝柱(水煮/缶詰) (小)1缶(135g)
桜えび(乾/粗く刻む) 10g
ラー油 大さじ3~4
少々
少々
サラダ油 大さじ4
砂糖 小さじ2/3
(A)
白ごま 大さじ1/2
フライドガーリック(市販/手で細かくほぐす) 25g
削り節(手で細かくする) 大さじ1/2

 

 

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)の作り方

1.塩(少々)ざけ(甘塩/切り身 1切れ(100g))は塩・酒(少々)をふって10分間おき、水けをよく拭く。魚焼きグリルで焼き、皮と骨を除いてほぐす。帆立て貝柱(水煮/缶詰 (小)1缶(135g))は身と汁に分け、身は軽くほぐし、汁は別にとっておく。

-

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)2.フライパンにサラダ油(大4)、ラーユ、桜えび(乾/粗く刻む 10g)、1の帆立ての汁以外を入れ、香りが出るまで中火で炒める。

帆立ての汁を加えて汁けがほとんどなくなるまで煮詰め、塩(小2/3)・砂糖(小2/3)を混ぜる。

※塩ざけで味にコクと深みが加わる

-

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)3.バットなどに移して広げ、冷めたらAの白ごま(大1/2)、フライドガーリック(市販/手で細かくほぐす 25g)、削り節(手で細かくする 大1/2)を混ぜる。

※冷蔵庫で1週間保存可。

-

塩ざけのXO醤(エックスオージャン)●チャーハンの調味料としてもおすすめ!


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ