にんじんとしょうがのおかずきんぴら

スポンサーリンク

にんじんとしょうがのおかずきんぴら

料理名 にんじんとしょうがのおかずきんぴら
番組名 NHKきょうの料理
料理人 村田吉弘
放送局 NHK
放送日 2017年11月21日(火)

 

辛みが絶妙なきんぴら

「フライパンで!冬野菜の簡単おかず」というテーマで、村田吉弘さんがフライパンで気軽に作れるおかず料理を紹介。ここでは、「にんじんとしょうがのおかずきんぴら」の作り方になります。冬のにんじんならではの甘みと、しょうがのピリッとした辛みが絶妙なきんぴら。調味料はシンプルにみりん:しょうゆ=1:1。です。

スポンサーリンク

にんじんとしょうがのおかずきんぴらの材料(2人分)

 

にんじん 100g
しょうが 20g
豚肩ロース肉(薄切り) 80g
みかんの皮 1/2コ分
白ごま 大さじ1
●ごま油・みりん・しょうゆ

 

 

にんじんとしょうがのおかずきんぴらの作り方

1.にんじん(100g)としょうが(20g)は皮をむいて4cm長さに切り、線維に沿って太めのせん切りにします。豚肩ロース肉(薄切り 80g)は5mm幅に切ります。みかんの皮(1/2コ分)は黄色いところのみそいで細いせん切りにします。

2.フライパンにごま油小さじ2を熱し、豚肉を炒めます。色が変わったらにんじんとしょうがを加えて炒めます。歯ごたえが残る程度に火が通ったら、みりん・しょうゆ各大さじ1を加え、汁けがなくなるまで炒めます。

3.白ごま(大1)とみかんの皮の半量を混ぜて火を止め、器に盛ります。さらに残りのみかんの皮をのせます。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ