にらと納豆のみそ汁

スポンサーリンク

にらと納豆のみそ汁

にらと納豆のみそ汁

料理名 にらと納豆のみそ汁
番組名 NHKきょうの料理
料理人 平山由香
放送局 NHK
放送日 2017年6月21日(水)

 

夏のみそ汁に

日本のソウルフードを再発見、現代風にアレンジする「和っていいなぁ♪」というシリーズで、ユニークなみそ汁を紹介。ここでは、「にらと納豆のみそ汁」の作り方になります。ご飯のお供の代定番「納豆」をにらと合わせて味噌汁の具にしました。梅干しをのせて酸味をプラス!

スポンサーリンク

にらと納豆のみそ汁の材料(2人分)

 

にら 1/2ワ(50g)
納豆 1パック(35g)
だし カップ1と1/4
みそ 小さじ2
梅干し(種を除く) 適量

 

 

にらと納豆のみそ汁の作り方

1.にら(1/2ワ(50g))は根元の白い部分と葉先に分け、1cm長さに切ります。納豆(1パック(35g))はよく混ぜて、椀に半量ずつ入れます。

にらと納豆のみそ汁

2.小鍋にだし(カップ1と1/4)を入れて沸かし、アクが気になる場合は取ります。だし少量を取り分けてみそ(小2)を溶き、鍋に戻し入れます。1のにらの根元を加え、続いて葉先を加え、すぐ火を止めます。

 

3.2を椀に注ぎ、最後に梅干し(種を除く 適量)を小さくちぎってのせます。

にらと納豆のみそ汁

※鍋に納豆を加えて少し煮ると、より香りがたつ。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ