しっとり蒸し鶏

スポンサーリンク

しっとり蒸し鶏

しっとり蒸し鶏

料理名 しっとり蒸し鶏
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2017年8月22日(火)

 

黒酢ねぎだれで

「新 家庭料理の定番60」というテーマで、おなじみの定番料理を、現代に合わせて、今回はアジア・エスニックの香り漂う鶏肉料理3品を紹介。ここでは、「しっとり蒸し鶏」の作り方になります。鶏むね肉に砂糖をもみ込み、しっとり柔らかく仕上げます。黒酢ねぎだれでいただきます。

スポンサーリンク

しっとり蒸し鶏の材料(2人分)

 

鶏むね肉 1枚(300g)
しょうが(皮付きのまま薄切り) 1かけ分
ねぎの青い部分 1本分
大根 150g
きゅうり 1本
A
しょうゆ・黒酢・ごま油 各大さじ1
ねぎ(みじん切り) 10cm分
●砂糖・酒・塩

 

 

しっとり蒸し鶏の作り方

1.鶏むね肉(1枚(300g))は常温に戻し、好みで皮を取り除きます。切り開いて厚さを均一にし、砂糖お大さじ1をよくもみ込み、10~15分間おきます。

しっとり蒸し鶏

※内側に水分を封じ込め、柔らかくジューシーな仕上がりになる。

-

2.フライパンに1を入れ、酒・水各カップ1/4、塩小さじ1、しょうが(皮付きのまま薄切り 1かけ分)、ねぎの青い部分 1本分を加えて、中火にかけます。煮立ったら裏返して弱火にし、ふたをして約8分間蒸し煮にします。火を止め、そのまま粗熱が取れるまでおきます。

しっとり蒸し鶏

※予熱を利用するので、鶏肉に火が通りすぎず、堅くならない。

-

3.大根(150g)ときゅうり(1本)はピーラーで薄切りにします。Aのしょうゆ・黒酢・ごま油(各大さじ1)・ねぎ(みじん切り 10cm分)を混ぜ合わせます。

しっとり蒸し鶏

-

4.2を食べやすい大きさに切って器に盛り、大根ときゅうりを添え、Aをかけます。

しっとり蒸し鶏

※裂いて棒棒鶏にしたり、塩もみしたセロリと一緒にマヨネーズであえてサンドイッチにしてもおいしい。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ