金目鯛と長ねぎの香り蒸し

スポンサーリンク

金目鯛と長ねぎの香り蒸し

金目鯛と長ねぎの香り蒸し

料理名 金目鯛と長ねぎの香り蒸し
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小林 まさみ
放送局 日本テレビ
放送日 2015年12月4日(金)

 

ごま油と香菜の香りがいい

フライパンで手軽に蒸し上げる「金目鯛と長ねぎの香り蒸し」の作り方の紹介です。蒸し器を使わずフライパンで蒸すので、ふたがぴっちりできるものを用意します。仕上げの熱したごま油と香菜の香りがいい。金目鯛はもちろん、たっぷりの長ねぎも楽しむ一品です。

スポンサーリンク

金目鯛と長ねぎの香り蒸しの材料(4人分)

 

金目鯛 4切れ(400g)
小さじ1/4
長ねぎ 3~4本
大さじ3
ごま油 大さじ2
香菜 1~2株
(合わせ調味料)
しょうが汁 大さじ1+1/3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ1/2

 

 

金目鯛と長ねぎの香り蒸しの作り方

1、長ねぎ(3~4本)は白い部分20cm分を5cm長さに切り、縦に切り目を入れて芯を除き、縦にせん切りにして水にさらし、水気をきる(白髪ねぎ)。芯の部分と残りの長ねぎは斜め1cm幅に切る。

※長ねぎは青い部分も使います(泥は落としておくこと)。

-

2、合わせ調味料のしょうが汁(大1+1/3)、しょうゆ(大2)、砂糖(小1/2)を混ぜ合わせておく。

-

3、金目鯛(4切れ(400g))は水気をふき、皮目に斜めに切り目を入れ、塩(小1/4)をふる。

-

金目鯛と長ねぎの香り蒸し4、フライパンに斜め切りの長ねぎを広げ入れ、その上に金目鯛を並べ、酒(大3)をまわしかけ、ふたをして強火にかける。煮立ったら弱めの中火にし、12分ほど蒸し煮にする。

-

金目鯛と長ねぎの香り蒸し5、蒸し汁ごと器に盛り、白髪ねぎをのせ、2の合わせ調味料をまわしかける。

-

金目鯛と長ねぎの香り蒸し6、小さいフライパンにごま油(大2)を入れて強火で熱し、熱々になったら(5)にかけ、ざく切りにした香菜(1~2株)をのせて、金目鯛と長ねぎの香り蒸しの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

鯛の人気レシピ

第1位

鯛のポワレ レモンバターソース

鯛のポワレ レモンバターソース

フライパンでオイルを回しかけながら焼いていく「アロゼ」という手法を使います。 皮はパリッと、身はふわっと仕上がります。 ソースはレモンでさっぱりと。

第2位

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

基本!本格!おもてなし料理和食♪祝い鯛♪鯛の姿焼き

しっぽがピンとあがっって、身がうねった料亭風の鯛の塩焼き。アジの塩焼きと同じ基本で焼いていきます。オーブンで焼くと一度に沢山、しかも綺麗にほっといても焼けます。

第3位

ちょっと和風☆ 「鯛のバター醤油ソテー」

ちょっと和風☆ 「鯛のバター醤油ソテー」

皮がパリパリで身はふっくら。鯛のバター醤油ソテーです。下味を付けて冷蔵庫で一夜干しすると独特の生臭みがなく、旨味が凝縮します。

第4位

☆白身魚のマヨ焼き☆

☆白身魚のマヨ焼き☆

コクのあるマヨネーズソースはいろいろな料理に使えますよ!(^^)!

このページの先頭へ