【きょうの料理】大根とえびの春巻の料理レシピ|おさらいキッチン

【きょうの料理】大根とえびの春巻

大根とえびの春巻

料理名 大根とえびの春巻
番組名 きょうの料理
コーナー キッチン日和
料理人 栗原はるみ
出演者 TAIRIK
放送局 NHK
放送日 2022/1/7(金)

 

2022/1/7 のNHK【きょうの料理】では、栗原はるみさんにより「大根とえびの春巻」のレシピが紹介されました。カリッとした皮とシャキシャキとした大根が驚くほどよく合うエビと大根の春巻きです。

大根とえびの春巻の材料(10本分)

 

大根 600g
えび(無頭/殻付き) 14~16匹(正味200g)
A
ごま油 大さじ1
紹興酒(または酒) 大さじ1/2
塩・こしょう 各少々
春巻の皮 (小)10枚
パクチー(葉を摘む)・ラー油・酢・しょうゆ・スイートチリソース 各適宜
●塩・こしょう・小麦粉・揚げ油

 

大根とえびの春巻の作り方

 

  1. 大根600gは5~6cmの長さのごく細いせん切りにしてボウルに入れ、塩小さじ1をまぶして約10分間おきます。
  2. 1をさらし(または清潔な布巾)で包み、大根から出てきた水けをよく絞ります(2~3回に分けると絞りやすい)。
  3. えび(無頭/殻付き 14~16匹(正味200g))は殻を除きます。背に切り目を入れて背ワタを除き、厚みを半分に切ります。ボウルに入れてAのごま油(大さじ1)・紹興酒(または酒 大さじ1/2)・塩・こしょう(各少々)で下味をつけます。
  4. 2の大根を加えてほぐしながら混ぜ、塩・こしょう各少々で味を調えます。
  5. 4を10等分にして春巻の皮((小)10枚)にのせて包み、巻き終わりに水で溶いた小麦粉少々を塗ってとめます。
  6. 揚げ油を170~180℃に熱して5を入れ、上下を返しながら、皮がカリッとするまで揚げます。器に盛り、好みでパクチー(葉を摘む)、ラー油、酢じょうゆ、スイートチリソース(各適宜)を添えます。

【きょうの料理】で紹介された他のレシピ

その他の【きょうの料理】の料理レシピはこちら=>きょうの料理

大根の人気レシピ

第1位

切り干し大根、ゆで卵、ほたて缶のサラダ

切り干し大根、ゆで卵、ほたて缶のサラダ

乾物の切り干し大根は、栄養価が増しうまみも多く含んでいます。今回は、ポン酢しょうゆやマヨネーズ ・・・

第2位

もこみち流 桜エビと大根のサラダ

もこみち流 桜エビと大根のサラダ

夏に食べられるサッパリしたサラダを教えて!というリクエストに今朝の速水もこみちさんは、「桜エビ ・・・

第3位

大根サラダ鶏ごまみそドレッシング

大根サラダ鶏ごまみそドレッシング

鶏ひき肉をそぼろ風に炒めた「大根サラダ鶏ごまみそドレッシング」のご紹介です。鶏ひき肉をドレッシ ・・・

第4位

たくあんと切り干し大根の煮物

たくあんと切り干し大根の煮物

簡単だしで作る「たくあんと切り干し大根の煮物」の作り方を紹介していました。仕上げのごま油の香り ・・・

その他の大根のレシピはこちら => 大根のレシピ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

ページの先頭へ