塩もみ白菜

塩もみ白菜

料理名 塩もみ白菜
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2019年1月8日(火)

 

コメント

白菜を無駄なく最後まで美味しく食べるための下ごしらえのアイデアを藤井恵さんが紹介。ここでは、「塩もみ白菜」の作り方になります。カサが減るから保存もしやすく、下味がつくからそのままでも食べやすい。漬物、和え物としてもすぐに食卓に出せます。また、余分な水けが出るので味も決まりやすく、炒め物や鍋、煮物にバッチリ!おいしさアップと時短を両立させます。

塩もみ白菜の材料(つくりやすい分量)

 

白菜 1/2コ(1.5kg)
22.5g(白菜の重量の1.5%)

 

 

塩もみ白菜の作り方

1.白菜(1/2コ(1.5kg))は葉を1枚ずつはがし、繊維を断ち切るように横に1cm幅に切ります。

2.塩(22.5g(白菜の重量の1.5%))をもみ込み、1.5kg(白菜の重量と同量)のおもしをのせて2時間ほど、水が出てくるまでおきます。

3.清潔な保存容器に水ごと移し、冷蔵庫で保存します。

 

●保存期間:冷蔵庫で1週間

このページの先頭へ