ダブルれんこんのねぎ油あえ

ダブルれんこんのねぎ油あえ

 

料理名 ダブルれんこんのねぎ油あえ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ウー・ウェン
放送局 NHK
放送日 2019年10月1日(火)

 

コメント

れんこんが主役の滋味深い中国料理をウー・ウェンさんが紹介。ここでは「ダブルれんこんのねぎ油あえ」の作り方になります。れんこんは輪切りと棒状、ダブルの切り方で味わいます。酢を加えた湯で色よく、歯ざわりを残してゆで、ねぎをじっくり香ばしく炒めた油であえました。まるで2つの違う野菜を組み合わせたように、パリパリ・ホクホクのリズムが楽しく、いくらでも食べ飽きないシンプルおかずです。

ダブルれんこんのねぎ油あえの材料(2~3人分)

 

れんこん 200g
ねぎ油
ねぎ 10cm
ごま油(白) 大さじ1
●酢・塩・黒こしょう (粗びき)

 

 

ダブルれんこんのねぎ油あえの作り方

1.れんこん(200g)はピーラーで皮を薄くむき、長さの半分のところまでを5mm厚さの輪切りにします。

残りは縦に板状に切り、さらに縦に7~8mm幅の棒状に切ります。

ねぎ(10cm)は斜め薄切りにします。

 

 

2.深めのフライパン(または中華鍋)に湯を沸かして3%(1Lにつき大さじ2)の酢を加え、1のれんこんを中火で8分間ほどゆでます。

湯をしっかりときってボウルに入れ、塩小さじ1/4をふってあえます。

 

 

 

3.2のフライパンをきれいにして、ねぎとごま油(白 大1)を入れ、弱火でじっくりと炒めます。

ねぎの水分がとんできつね色になり、香ばしい香りが出たら、2のれんこんにかけてあえます。

器に盛り、黒こしょう適量をふります。

れんこんの人気レシピ

第1位

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

あと一品という時に。根菜食べておなかをキレイに☆

第2位

シャキ蓮根&旨味凝縮つくね!レンコンのはさみ焼き

シャキ蓮根&旨味凝縮つくね!レンコンのはさみ焼き

旨味凝縮した肉種をシャキシャキの蓮根で挟み、梅ソースをかけた挟み焼き~白飯にもお酒にも合います。

第3位

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

秋の味覚いっぱいです(*^^*)

第4位

簡単!作り置きおかず!レンコンのにんにく炒め

簡単!作り置きおかず!レンコンのにんにく炒め

シャキッとした歯ごたえが美味しさ倍増の秘訣かも?フライパン一つですぐできる簡単作り置きおかず。あと一品って時やお弁当のすき間に、おつまみにもどうぞ!

このページの先頭へ