ダブルしょうがのしょうが焼き

ダブルしょうがのしょうが焼き

料理名 ダブルしょうがのしょうが焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 重信初江
放送局 NHK
放送日 2019年2月5日(火)

 

コメント

「しょうが」をたっぷり使ったおかずを紹介。ここでは、「ダブルしょうがのしょうが焼き」の作り方になります。寒い季節に体がよろこぶ、しょうがたっぷりのおかずや常備菜をご紹介。せん切りしょうがとおろししょうがのダブル使いで、食感と香りを存分に楽しむしょうが焼き。ご飯を何杯でも食べられそうな甘辛味がたまらない生姜焼きです。

ダブルしょうがのしょうが焼きの材料(2人分)

 

しょうが 30g
豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 6枚(240g)
A
しょうゆ 大さじ1と1/2
酒・はちみつ 各大さじ1
キャベツ(せん切り) 適量
●小麦粉・サラダ油

 

 

ダブルしょうがのしょうが焼きの作り方

1.しょうが(30g)はよく洗い、皮ごと半量をすりおろし、残りの半量はせん切りにします。

 

 

 

2.豚肩ロース肉(しょうが焼き用 6枚(240g))を半分に切ります。

Aのしょうゆ(大さじ1と1/2)・酒・はちみつ(各大さじ1)を混ぜ合わせ、1ですりおろしたしょうがを加えます。

キャベツ(せん切り 適量)を器に盛っておきます。

 

 

 

3.豚肉は焼く直前に小麦粉大さじ1を茶こしなどで薄くまぶします。

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、豚肉を並べます。強めの中火で1分間焼き、火が通ってきたら裏返します。

しょうがのせん切りを加えて炒め合わせます。

 

 

 

4.2で混ぜ合わせたAを加えて手早くからめます。

全体につやが出たら火を止め、器に盛ります。

このページの先頭へ