コーンとミニトマトのバター炒め

コーンとミニトマトのバター炒め

料理名 コーンとミニトマトのバター炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 瀬尾幸子
放送局 NHK
放送日 2018年7月26日(木)

 

コメント

家飲みの達人・瀬尾幸子さんイチオシのおつまみを紹介。ここでは、「コーンとミニトマトのバター炒め」の作り方になります。バターコーンはサッと炒めではなく、じっくり炒め!水分をしっかりとばすと、甘みが出ておいしい一品。

コーンとミニトマトのバター炒めの材料(2人分)

 

コーン缶詰 1缶(正味155g)
ミニトマト 5コ
パセリの葉(みじん切り) 適宜
●バター・塩・こしょう

 

 

コーンとミニトマトのバター炒めの作り方

1.ミニトマト(5コ)はヘタを取って縦半分に切ります。

コーン缶詰(1缶(正味155g))は缶汁をきります。

 

 

 

2.フライパンにバター小さじ2を弱めの中火で溶かしてコーンを入れ、2粒くらいパチンとはねるまで炒めます。

 

 

 

3.ミニトマトを加えてサッと炒め、塩・こしょう各少々で味を調えます。

器に盛り、好みでパセリの葉(みじん切り 適宜)を散らしてもよい。

このページの先頭へ