さんが焼き

さんが焼き

料理名 さんが焼き
番組名 NHKきょうの料理
放送局 NHK
放送日 2019年2月28日(木)

 

コメント

俳優の藤岡弘、さんが今回は千葉・南房総で海と山の幸を紹介。ここでは、「さんが焼き」の作り方になります。漁師料理なめろうをハンバーグ風にした一品です。

さんが焼きの材料(3~4コ分)

 

しょうが 1かけ
ねぎ 1/2本
あじ(三枚におろしたもの) 4~5匹分(正味250g)
みそ 小さじ2
かたくり粉 少々
青じそ 3~4枚
大根 適宜
サラダ油 大さじ2

 

 

さんが焼きの作り方

1.しょうが(1かけ)、ねぎ(1/2本)はみじん切りにします。

 

 

 

2.あじ(三枚におろしたもの 4~5匹分(正味250g))は皮、腹骨、小骨を取り除き、1cm大のブツ切りにします。

1のしょうがとねぎをのせて包丁でたたきます。

みそ(小2)、かたくり粉(少々)を加え、全体がなめらかになるまでたたき、3~4等分の小判形にします。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、2を並べ入れます。

焼き色がついたら上下を返し、中に火が通るまで3~4分間焼いて火を止めます。

 

 

 

4.3に青じそ(3~4枚)を1枚ずつのせ、青じその面を下にして余熱でなじませます。

器にせん切りにした大根(適宜)を盛り、さんが焼きをのせます。

このページの先頭へ