さつまいもの皮とじゃこのきんぴら

さつまいもの皮とじゃこのきんぴら

さつまいもの皮とじゃこのきんぴら

料理名 さつまいもの皮とじゃこのきんぴら
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 高城順子
放送局 NHK
放送日 2017年9月20日(水)

 

さつまいもの皮を使って

「天ぷら以外のさつまいも料理を教えて」というお悩み・リクエストにNHKあさイチでは、さつまいもを使った料理2品を紹介。ここでは、「さつまいもの皮とじゃこのきんぴら」の作り方になります。さつまいもの皮を使って、きんぴらにします。ちりめんじゃこ&赤唐辛子を加えて食感&ピリッと仕上げます。

さつまいもの皮とじゃこのきんぴらの材料(作りやすい分量)

 

さつまいもの皮(3~4ミリ厚さ) (大)1本分
ちりめんじゃこ 約15g
赤とうがらし(小口切り) 1/2本分
A
サラダ油 大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
B
だし 大さじ1と1/2
大さじ1と1/2
しょうゆ 大さじ1弱
砂糖 小さじ1弱

 

 

さつまいもの皮とじゃこのきんぴらの作り方

1、さつまいもの皮(3~4ミリ厚さ (大)1本分)を水にさらします。水けをよくきってから斜めに3~4ミリ厚さの細切りにします。

さつまいもの皮とじゃこのきんぴら

2、鍋にAのサラダ油(大さじ1/2)・ごま油(大さじ1/2)を熱し、(1)を炒めます。透き通ってきたら、ちりめんじゃこ(約15g)と赤とうがらし(小口切り 1/2本分)を加え、ちりめんじゃこがカリッとするまで炒めます。

さつまいもの皮とじゃこのきんぴら

3、Bのだし(大さじ1と1/2)・酒(大さじ1と1/2)・しょうゆ(大さじ1弱)・砂糖(小さじ1弱)を加え、汁けがなくなるまで中火で炒めます。

4、さつまいもの皮とじゃこのきんぴらの完成。

さつまいもの皮とじゃこのきんぴら
●冷蔵庫で4~5日間保存可能

さつまいもの人気レシピ

第1位

子供のおやつに☆フライパンで作る大学イモ

子供のおやつに☆フライパンで作る大学イモ

少し砂糖を減らして、しょう油を多めにすれば、ご飯のおかずにもいいと思います。10分もあれば簡単に出来上がります。

第2位

すぐ食べたい時に! さつまいもスティック♡

すぐ食べたい時に! さつまいもスティック♡

香ばしくて甘いお芋が、レンジを使うので手早く食べられますよ♪

第3位

冷めてもおいしい♡揚げない大学芋★

冷めてもおいしい♡揚げない大学芋★

さつまいも、この食べ方が一番おいしいみたいです♡ 冷めてもおいしいですよ~

第4位

子どもが喜ぶ!さつま芋の甘煮

子どもが喜ぶ!さつま芋の甘煮

さつま芋の自然の甘みを生かし、甘さ控えめ甘煮。煮汁を煮飛ばし、ホクホクに仕上げました。

このページの先頭へ