骨つきチキンカレー

骨つきチキンカレー

 

料理名 骨つきチキンカレー
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 石原 洋子
放送局 日本テレビ
放送日 2019年9月20日(金)

 

コメント

「骨つきチキンカレー」の作り方のご紹介です。

骨つきチキンカレーの材料(4~6人分)

 

鶏骨つきもも肉(ぶつ切り) 1kg
(塩小さじ1/2こしょう少々小麦粉大さじ2)
玉ねぎ 2個(400g)
にんじん 2/3本(100g)
セロリ 1/3本(50g)
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
トマト 2個(300g)
りんご 1/2個(150g)
カレー粉 大さじ3
小麦粉 大さじ5
ローリエ 1枚
小さじ2+1/2
こしょう 少々
ガラムマサラ 小さじ1+1/2
ごはん(温かいもの) 600~900g
●油

 

 

骨つきチキンカレーの作り方

1、玉ねぎ(2個(400g))、にんじん(2/3本(100g))、筋をとったセロリ(1/3本(50g))、にんにく(1かけ)、しょうが(1かけ)をそれぞれみじん切りにします。

トマト(2個(300g))は1cm角に切ります。

 

2、厚手の鍋に油(大さじ2)を熱し、玉ねぎを入れて強めの中火にし、ふたをしてときどき混ぜながら5分ほど蒸し炒めにします。

玉ねぎのカサが減って色づきはじめたら、ふたをとって火を少し弱め、焼き色のついたところに水(1/3~1/2カップ)を少しずつたらしながら加えて玉ねぎに焼き色を移し、きつね色になるまで炒めます。

 

3、鶏骨つきもも肉(ぶつ切り 1kg)は塩(小さじ1/2)、こしょう(少々)をふり、小麦粉(大さじ2)をまぶします。

フライパンに油(大さじ1)を熱し、鶏肉を入れて強めの中火でこんがりと色づくまで10分ほど焼きます。

 

4、(2)の玉ねぎを鍋の端に寄せ、にんじん、セロリ、にんにく、しょうがを加え、全体がしんなりするまで炒めます。

 

5、(3)の鶏肉の脂をきって加え、ひと炒めします。

カレー粉(大3)を加えて炒め、香りが立ったら小麦粉(大5)を加え、粉っぽさがなくなるまで炒めます。

 

6、水(4+1/2カップ)、トマトを加え、りんご(1/2個(150g))は芯を残して皮ごとすりおろして加え、強火にし、鍋底から混ぜながら煮ます。

煮立ったらアクをとり、ローリエ(1枚)、塩(小2+1/2)、こしょう(少々)を加えて弱火にし、ふたをずらしてのせ、ときどき混ぜながら40分煮ます。

仕上げにガラムマサラ(小1+1/2)を加えて混ぜ、味を調えます。

器にごはん(温かいもの 600~900g)とともに盛ります。

 

 

カレーの人気レシピ

第1位

絶品!ドライカレー

絶品!ドライカレー

たまに食べたくなるドライカレー。たくさん作って冷凍しておくと便利です!

第2位

我が家の王道カレーライス♪寝かせなくても美味しい♪

我が家の王道カレーライス♪寝かせなくても美味しい♪

うちの定番カレーライスです♪いろんなソースを隠し味に入れることで、味が複雑になり、一晩寝かせなくても、すぐに美味しいカレーが出来上がりますo(^▽^)o

第3位

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

2日目が美味しい!カレーの残りでカレーうどん

昨日の残りのカレーはやっぱり、定番のカレーうどんになりました。

第4位

簡単★美味いと言わせるキーマカレー★

簡単★美味いと言わせるキーマカレー★

我が家で人気のおかわり必至のキーマカレーです!じゃが芋が入ってないので冷凍保存も♪味噌とバターが隠し味♡

このページの先頭へ