チンゲンサイの中華焼きそば

チンゲンサイの中華焼きそば

 

料理名 チンゲンサイの中華焼きそば
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2019年9月20日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「チンゲンサイの中華焼きそば」の作り方を紹介おすすめしています。チンゲンサイと牛肉が主役の具だくさん中華風焼きそば。干しシイタケのうま味たっぷりの戻し汁が味のポイントです。ピリリと効いたラー油がアクセント!

チンゲンサイの中華焼きそばの材料(2人分)

 

蒸し中華麺 2玉
チンゲンサイ 1株
牛すき焼き用肉 180g
干しシイタケ 3枚
ニンジン 1/3本
長ネギ 10cm
針ショウガ 1かけ分
A
ショウガ(すりおろす) 1/2かけ
酒、しょうゆ、ラー油 各大さじ1/2
片栗粉 小さじ1
ゴマ油 大さじ2
B
しょうゆ、オイスターソース 各大さじ1
砂糖 大さじ1/2

 

 

チンゲンサイの中華焼きそばの作り方

1.干しシイタケ(3枚)はさっと洗って水で戻します。

軽く絞って軸を除き、薄切りにします。戻し汁ははとっておきます。

 

 

 

2.チンゲンサイ(1株)は、茎と葉に分けてから細切りにします。

牛すき焼き用肉(180g)、ニンジン(1/3本)も細切りにします。

 

 

 

3.長ネギ(10cm)は5cm長さの白髪ネギにし、内側の部分は粗みじん切りにします。

白髪ネギと針ショウガ(1かけ分)を合わせて5分ほど水にさらして、水気をきります。

 

 

 

4.ボウルに2の牛肉を入れ、Aのショウガ(すりおろす 1/2かけ)・酒、しょうゆ、ラー油(各大さじ1/2)・片栗粉(小さじ1)を加えてもみ込みます。

 

 

 

5.耐熱容器に蒸し中華麺 (2玉)を入れ、1の戻し汁(大さじ2)をふり、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で約2分加熱します。

 

 

 

6.フライパンにゴマ油(大さじ1)を熱し、5を広げて焼きます。

軽く焼き色がついたら表裏を返してさらに焼き、取り出します。

 

 

7.6のあいたフライパンに残りのゴマ油(大さじ1)をたし、3の長ネギの粗みじん切りと4を入れて炒めます。

肉の色が変わったら、ニンジン、シイタケ、チンゲンサイの茎を加えて炒めます。

シイタケの戻し汁(大さじ4)とBのしょうゆ、オイスターソース(各大さじ1)・砂糖(大さじ1/2)を加えて炒め合わせます。

 

 

 

8.6と2のチンゲンサイの葉を加えて炒め合わせ、器に盛って3をのせます。

焼きそばの人気レシピ

第1位

名店の味を再現!あんかけ焼きそば

名店の味を再現!あんかけ焼きそば

野菜が沢山食べられますよ。

第2位

簡単節約レシピ♪とろっと中華あんかけ

簡単節約レシピ♪とろっと中華あんかけ

中の具材は工夫次第! ごはんにかけても麺にかけてもOK♪

第3位

冷めても美味しい!屋台風やきそば

冷めても美味しい!屋台風やきそば

ご飯と食べたり、おかわりしたくなるコクがある焼きそばです☆ 酒入りなので、冷めても麺が固まらずいつまでも美味しいです!

第4位

オイスター風味のあんdeパリパリかた焼きそば

オイスター風味のあんdeパリパリかた焼きそば

パリパリの麺にトロリとしたあんが絶妙のあんかけかた焼きそばです。隠し味のにんにくが食欲をそそります。

このページの先頭へ