カブと揚げ鶏のピリ辛炒め

カブと揚げ鶏のピリ辛炒め

料理名 カブと揚げ鶏のピリ辛炒め
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2018年11月16日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「カブと揚げ鶏のピリ辛炒め」の作り方を紹介おすすめしていました。旬のカブでつくるさっぱり味の炒め物。カブは揚げておいしさを凝縮します。鶏肉は衣をつけて食べごたえもアップ!ユズコショウが、甘味を引き立てます。

カブと揚げ鶏のピリ辛炒めの材料(2人分)

 

カブ 3個
カブの茎 3個分(15cm)
鶏胸肉 200g
A
大さじ1
ふたつまみ
B
大さじ1
天ぷら粉 大さじ2
揚げ油 適量
サラダ油 小さじ1
C
大さじ2
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1
ユズコショウ 小さじ1/2

 

 

カブと揚げ鶏のピリ辛炒めの作り方

1.カブ(3個)は皮つきのままくし形切りに、茎は5cm長さに切ります。

 

 

 

2.鶏胸肉(200g)は大きめのひと口大に切ってボウルに入れ、Aの酒(大さじ1)・塩(ふたつまみ)をもみ込みます。

Bの水(大さじ1)・天ぷら粉(大さじ2)を順に加えてよく混ぜます。

 

 

 

3.揚げ油(適量)を180℃に熱し、2を揚げる衣が固まってきたら、1のカブを入れて一緒に揚げ、火がとおったら取り出します。

 

 

 

 

4.フライパンにサラダ油(小1)を熱し、1のカブの茎(3個分(15cm))を炒めます。

油が回ったら3を加え、混ぜ合わせたCの酒(大さじ2)・みりん(大さじ1)・薄口しょうゆ(小さじ1)・ユズコショウ(小さじ1/2)を回し入れます。

全体を炒め合わせ、器に盛ります。

このページの先頭へ