大根と豚バラ肉の南蛮煮

スポンサーリンク

大根と豚バラ肉の南蛮煮

大根と豚バラ肉の南蛮煮

料理名 大根と豚バラ肉の南蛮煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 鈴木登紀子
放送局 NHK
放送日 2017年11月6日(月)

 

大根を豚肉とこっくりと

「秋の煮物はこれで決まり!」というテーマで、ばぁばこと鈴木登紀子さんが、肉や野菜に旬の野菜を組み合わせた、あったか煮物を紹介。ここでは、「大根と豚バラ肉の南蛮煮」の作り方になります。旬を迎える大根を豚肉とこっくりと煮た、ご飯によく合う一品。ピリリと赤唐辛子も効かせます。

スポンサーリンク

大根と豚バラ肉の南蛮煮の材料(4~6人分)

 

大根 800g
大根の葉 適量
豚バラ肉(塊) 300g
だし カップ2
A
酒・砂糖・しょうゆ 各大さじ3
みりん 大さじ2
しょうが(薄切り) 1かけ分
赤とうがらし(小口切り) 小さじ1/2
●サラダ油

 

 

大根と豚バラ肉の南蛮煮の作り方

1.大根(800g)は皮をむき、縦半分に切ってから大きめのそぎ切りにします。水にさらしてざるに上げます。大根の葉(適量)はサッとゆでて水けを絞り、小口切りにします。豚バラ肉(塊 300g)は1cm厚さに切ります。

 

2.フライパンにサラダ油少々を熱して火を止め、豚肉を並べます。弱めの中火でゆっくりと焼き、両面に焼き色がついたらざるに上げ、たっぷりの熱湯を回しかけます。

大根と豚バラ肉の南蛮煮

3.鍋に大根と豚肉、しょうが(薄切り 1かけ分)を入れ、だし(カップ2)を注ぎます。強火にかけ、Aの酒・砂糖・しょうゆ(各大さじ3)・みりん(大さじ2)を加えます。煮立ったら中火にし、アクを取りながら5分間煮ます。

大根と豚バラ肉の南蛮煮

4.落としぶたをし、約10分間煮ます。煮汁が少なくなったら赤とうがらし(小口切り 小1/2)を加え、鍋を手前から向こう側に押し出すようにあおって材料の上下を入れかえ(鍋返し)、汁けをとばします。

 

5.器に盛り、大根の葉を散らします。

大根と豚バラ肉の南蛮煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ