炊き込みシーフードピラフ

スポンサーリンク

炊き込みシーフードピラフ

炊き込みシーフードピラフ

料理名 炊き込みシーフードピラフ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト マギー
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年1月11日(水)

 

あさりの水煮缶で簡単ピラフ

「瓶詰め・缶詰め料理」というテーマで、「炊き込みシーフードピラフ」の作り方の紹介です。あさりの水煮缶を汁ごと使って炊飯器で炊き上げる簡単ピラフ。「レストランの味ですね。具を一緒に炊いてしまいがちですが、貝などは小さく縮みますから、別に炒めておいて合わせるのがいいんですね。ケチャップの量も絶妙でおいしいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

炊き込みシーフードピラフの材料(2人分)

 

あさりの水煮缶 1缶(130g)
むきえび 6尾
マッシュルーム 4個
1.5カップ
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
玉ねぎ(みじん切り) 50g
バージンオリーブ油 大さじ2
ブイヨン 350ml
小さじ1/2
トマトケチャップ 大さじ1/2
パセリ(みじん切り) 小さじ1
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量

 

 

炊き込みシーフードピラフの作り方

1、あさりの水煮缶 1缶(130g)は汁と身に分けます。

※あさりの水煮は汁も使う。

-

2、むきえび(6尾)は背を開いて背わたを取り、3等分に切り、マッシュルーム(4個)は6等分のくし形に切ります。

-

3、フライパンに分量のバージンオリーブ油(大2)を熱し、にんにく(みじん切り 小1/2)と玉ねぎ(みじん切り50g)をしんなりするまで弱火で炒め、米(1.5カップ)を洗わずに加えて、透き通るまで炒めます。

炊き込みシーフードピラフ

※米は洗わずに加える。

-

4、(3)にブイヨン(350ml)、分量の塩(小1/2)、トマトケチャップ(大1/2)、あさりの汁を加えて沸騰させ、炊飯器に移して炊きます。

炊き込みシーフードピラフ

-

5、炊き上がる前に、フライパンにバージンオリーブ油(適量)を熱し、えび、マッシュルームに塩、こしょう(各適量)して中火で火を通し、あさりの身を加えてさっと炒めます。

-

6、(4)に(5)を加えてパセリ(みじん切り 小1)を混ぜます。

炊き込みシーフードピラフ

-

7、器に盛り、炊き込みシーフードピラフの完成。

炊き込みシーフードピラフ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ピラフの人気レシピ

第1位

作りたくない時に!入れるだけ~炊飯器ピラフ

作りたくない時に!入れるだけ~炊飯器ピラフ

今日はご飯作りたくな~い!って時の家ごはんです。ご飯ものなら、お腹も満たされます。 野菜など、冷蔵庫にあるもので・・・! ※お米の吸水時間について追記しています

第2位

カレールー&炊飯器で簡単カレーピラフ

カレールー&炊飯器で簡単カレーピラフ

具材はある物で大丈夫です。 水はかなり少ない量なので 入れすぎないように気をつけてください。

第3位

炊飯器でお手軽♪本格エビピラフ

炊飯器でお手軽♪本格エビピラフ

炊飯器で炊き上げるピラフがこんなに美味しく仕上がるなんて…♪ 下準備さえ整えばお手軽に本格ピラフが楽しめますよ。

第4位

フライパンで失敗なし☆エビピラフ

フライパンで失敗なし☆エビピラフ

簡単なのに、お店で食べるような本格的な味です!また、お米を炊かなくてもいいので時間の無い時にお薦めです〜♪

このページの先頭へ