早そば

早そば

料理名 早そば
番組名 NHKきょうの料理
放送局 NHK
放送日 2018年8月23日(木)

 

コメント

藤岡弘、さんが長野県北部・奥信濃で工夫を凝らした郷土料理を紹介。ここでは、「早そば」の作り方になります。いわば、大根入りの柔らかい「そばがき」。

早そばの材料(2人分)

 

そば粉 110~120g
カップ3
大根 200g
そばつゆ(市販のめんつゆでよい) 適量
好みの山菜(ゆでたもの)、ねぎ(小口切り) 各適量
焼きのり、七味とうがらし 適宜

 

 

早そばの作り方

1.そば粉(110~120g)をボウルに入れ、水カップ1を少しずつ加えてよく混ぜます。

玉じゃくしですくって落とすと、スーッと尾を引きながら落ちる程度のゆるめのタネにします。

 

 

 

2.大根(200g)はせん切りにし、水カップ2とともに表面加工のしてあるフライパン(または鍋)に入れて中火にかけます。

3~4分間ゆで、歯ざわりが少し残る程度になったら、へらなどでかき混ぜながら、1を流し入れます。

3~4分間底から混ぜ続け、ひと塊になってきたら火を止めます。

 

 

 

3.温めたそばつゆ(市販のめんつゆでよい 適量)を器に注ぎ、2をスプーンで一口大ずつ、つゆが濁らないようそっと入れます。好みの山菜(ゆでたもの)、ねぎ(小口切り 各適量)をのせて食べます。

好みで焼きのり、七味とうがらし(適宜)を添えてもおいしい。

このページの先頭へ