わかめうどん

わかめうどん

料理名 わかめうどん
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2019年3月14日(木)

 

コメント

栗原はるみさんが定番メニューをワンラックアップ!ここでは、「わかめうどん」の作り方になります。おいしいだしとわかめさえあれば、シンプルなうどんがとびきりのごちそうになります。すだちを搾ったり、手づくりのかんきつ風味の自家製かんきつとうがらしで香りや辛みを添えて、好みの味に仕上げてください。

わかめうどんの材料(2人分)

 

冷凍うどん 2玉
わかめ(塩蔵) 40g
だし
カップ5
昆布(10cm四方) 1枚
削り節 20g
A
うす口しょうゆ・みりん・酒 各大さじ2
すだち・ねぎ(小口切り) 適量
自家製かんきつとうがらし 適宜
●塩
自家製かんきつとうがらし(つくりやすい分量)
すだちの皮(すりおろす) 1~2コ分
一味とうがらし・粉ざんしょう(または花椒のすりつぶし)・白ごま 各適量

 

 

わかめうどんの作り方

1.昆布(10cm四方 1枚)は軽く洗い、分量の水(カップ5)を入れた鍋に約15分間つけます。

鍋を火にかけ、煮立つ寸前に昆布を引き上げ、削り節(20g)を加えます。

弱火で2~3分間煮て火を止めます。削り節が沈むまで、そのまましばらくおきます。

 

 

 

2.耐熱ボウルに、厚手の紙タオル(不織布タイプ)を敷いたざるを重ね、1をこします(約カップ4になる)。

 

 

3.わかめ(塩蔵 40g)は洗ってから、袋の表示時間どおりに水につけて戻します。水けをよくきり、食べやすい大きさに切ります。

 

 

 

4.2を温めてAのうす口しょうゆ・みりん・酒(各大さじ2)を加え、塩少々で味を調えます。

 

 

 

5.冷凍うどん(2玉)は袋の表示どおりに温めます。

温めた器にうどんを入れてアツアツにした4を注ぎ、3のわかめをたっぷりのせます。

半分に切ったすだち(適量)・ねぎ(小口切り 適量)、好みで自家製かんきつとうがらし(適宜)を添えます。

 

【自家製かんきつとうがらしの作り方】

すだちの皮(すりおろす 1~2コ分)、一味とうがらし・粉ざんしょう(または花椒のすりつぶし)・白ごま(各適量)を混ぜ合わせます。

●すだちの皮は柚子やかぼすなど好みのかんきつ類でもよい。

うどんの人気レシピ

第1位

風邪の時はコレ!簡単フワフワあんかけ卵とじうどん

風邪の時はコレ!簡単フワフワあんかけ卵とじうどん

家族が風邪をひいた時にリクエストされるうどんです!5分で簡単、手軽に作れます☆体も温まるし消化にも良し!寒いときの1人ランチにも♪

第2位

カレーの残りで!☆簡単カレーうどん☆

カレーの残りで!☆簡単カレーうどん☆

カレーの翌日は必ずカレーうどんにします!簡単ですがおいしいです!

第3位

めんつゆ&オイスターの豚バラ肉で焼きうどん

めんつゆ&オイスターの豚バラ肉で焼きうどん

めんつゆとオイスターソースで味付けした焼きうどんです。コクがあってとっても美味しいです。

第4位

お店の味☆和風カレーうどん

お店の味☆和風カレーうどん

無性にカレーうどんが食べたくなったから

このページの先頭へ