かるかん

かるかん

 

料理名 かるかん
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 小坂 歩美
放送局 日本テレビ
放送日 2019年10月26日(土)

 

コメント

鹿児島の郷土菓子「かるかん」の作り方のご紹介です。真っ白くふんわり&もっちり!常温で保存して2~3日間。

かるかんの材料(14×11cmの流し缶1台分)

 

大和芋 (正味)80g
グラニュー糖 160g
約100ml
かるかん粉 100g

 

 

かるかんの作り方

●下準備

・蒸し器は水を入れて火にかけ、ふたはふきんで包みます。

・流し缶の底にオーブンペーパーを2枚重ねて敷きます。

 

1、大和芋((正味)80g)はスプーンで皮を薄くこそげ、黒い部分もこそげとります。目の細かいおろし器ですりおろし、ボウルに入れます。

グラニュー糖(160g)を3回に分けて加え、空気を含ませるようにすりこ木でよく混ぜ合わせます。

 

 

2、なめらかになったら分量の水(約100ml)を3回に分けて加え、空気を含ませるようにすりこ木で混ぜ合わせます。

最後の水は様子を見て、すくってみてすくえそうでスルリと落ちるような状態まで加えます。

 

3、ふんわりとなめらかになったら、かるかん粉(100g)を一度に加え、すりこ木で粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

 

 

4、流し缶に流し入れ、蒸気が上がった蒸し器に入れ、ふたをして強火で45分蒸します。

 

 

5、蒸し上がったら、熱いうちに流し缶の周囲に包丁を入れます。

オーブンペーパーを敷いた網の上などにとり出し、底のオーブンペーパーをはがし(熱いので注意)、そのまま冷まします。好みの大きさに切り分けます。

 

 

このページの先頭へ