タラと大根の親子あんかけ

タラと大根の親子あんかけ

料理名 タラと大根の親子あんかけ
番組名 ノンストップ!
コーナー 坂本昌行のOne Dish
料理人 坂本昌行
放送局 フジテレビ
放送日 2018年12月7日(金)

 

コメント

ノンストップ!坂本昌行のOne Dishのコーナーでは、坂本昌行さんが「タラと大根の親子あんかけ」の作り方を紹介おすすめしていました。旬のタラ&タラコの親子でつくる和風味のひと皿。揚げた大根は、外が香ばしくて中はジューシーに仕上がります。淡白なタラに、うま味たっぷりのタラコあんが絶妙です。

タラと大根の親子あんかけの材料(2人分)

 

生タラ(切り身) 3切れ
大根 6cm(200g)
タラコ 1/2腹(正味40g)
適量
片栗粉 適量
揚げ油 適量
A
だし汁 1カップ
片栗粉、しょうゆ 各小さじ1
小さじ1/4
万能ネギ(小口切り) 適量

 

 

タラと大根の親子あんかけの作り方

1.生タラ(切り身 3切れ)は皮つきのまま3、4等分に切り、軽く塩(適量)をふります。

大根(6cm(200g))は1.5cm角の棒状に切ります。

 

 

 

2.1に片栗粉(適量)をまぶし、180℃に熱した揚げ油で3~4分揚げ、器に盛ります。

 

 

 

3.小鍋にAのだし汁(1カップ(200cc))・片栗粉、しょうゆ(各小さじ1)・塩(小さじ1/4)を入れて混ぜ、薄側を除いたタラコ(1/2腹(正味40g))を加えて混ぜます。

タラコがほぐれたら火にかけ、混ぜながらトロミがつくまで加熱します。

 

 

 

4.2に3をかけ、万能ネギ(小口切り 適量)を散らします。

大根の人気レシピ

第1位

箸がとまらない!ポリ袋でゆず大根

箸がとまらない!ポリ袋でゆず大根

柚子が手に入れば是非! 甘酸っぱさといい香りで箸がとまりません。 たくさんある大根の消費にも。副菜なのに、もりもりたくさん食べちゃえます。

第2位

簡単・節約♡テリテリ甘辛みその豚バラ大根

簡単・節約♡テリテリ甘辛みその豚バラ大根

豚バラと大根で色々とお好みの食感が楽しめます♡簡単ですがご飯のすすむ甘辛味でボリュームもありますので節約にも是非どうぞ♬

第3位

まちがいないっ!大根とこんにゃくの煮物

まちがいないっ!大根とこんにゃくの煮物

ほっとする定番の味です。

第4位

1時間で食べられる 京都漬物屋さんの 柚子大根

1時間で食べられる 京都漬物屋さんの 柚子大根

1時間で食べられる様にアレンジした 京都の漬物、柚子大根です♪ 美味しくって、お箸が止まらないので いっぱい作って下さいね♪ おせち料理の隙間埋めにもどうぞ

このページの先頭へ