鶏手羽先の香り揚げ

スポンサーリンク

鶏手羽先の香り揚げ

鶏手羽先の香り揚げ

料理名 鶏手羽先の香り揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 臼田 素娥
放送局 NHK
放送日 2015年8月26日(水)

 

香ばしい手羽先の揚げ物

【懐かしの名調子・名レシピ】シリーズでは、素材を丁寧に扱い、素材のもつ本質をできるだけ引き出すことを心がけていた臼田素嬪さんの「鶏手羽先の香り揚げ」を紹介。香ばしい手羽先の揚げ物には、下味、衣、揚げ方それぞれに、臼田さんならではの工夫が詰まっています。

スポンサーリンク

鶏手羽先の香り揚げの材料(4~6人分)

 

鶏手羽先(先を切り落として) 600g
トマト 1コ
パセリ 少々
小さじ2弱
かたくり粉 大さじ2~3
A
豆板醤 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
大さじ1
こしょう 少々
水溶きかたくり粉
かたくり粉 大さじ4
大さじ2

 

 

鶏手羽先の香り揚げの作り方

1.鶏手羽先(先を切り落として 600g)をボウルに入れ、塩(小2弱)をふりかけて全体によく混ぜ、30分間以上おく。水けが出たら、ざるに上げて水けをきる。

-

鶏手羽先の香り揚げ2.ボウルにAの調味料

豆板醤 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
こしょう 少々

を合わせ、手羽先を入れ、よく混ぜて下味をつける。

-

3.揚げる直前に小さいボウルに片栗粉(大4)と水(大2)を混ぜ合わせた水溶きかたくり粉を合わせ、2に加えて全体に混ぜ合わせてから、さらにかたくり粉(大2~3)をふり入れて、よく混ぜる。

-

鶏手羽先の香り揚げ4.鍋に揚げ油を入れて180℃に熱し、少し火を弱める。手羽先に衣からませて1つずつ落とし入れる。全部入れたら火を強めて、表面が少し固まるまで揚げてから、火を弱めて中までよく火を通し、最後に再び強火にして、色よくカラッと揚げて取り出す(4~5分間)。

-

鶏手羽先の香り揚げ5.皿に手羽先を盛り付け、飾り切りにしたトマト(1コ)とパセリ(少々)を飾り、鶏手羽先の香り揚げの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ