春にんじんの梅煮

スポンサーリンク

春にんじんの梅煮

春にんじんの梅煮

料理名 春にんじんの梅煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 斉藤辰夫
放送局 NHK
放送日 2017年3月6日(月)

 

甘みと酸味の絶妙な組み合わせ

「無駄なし!春のまとめづくり」というテーマで、春野菜を使った料理の紹介です。ここでは、「春にんじんの梅煮」の作り方になります。春にんじんの甘みと、梅の酸味が絶妙な組み合わせの一品。そのまま副菜でもよし、にんじんをつぶしてもやしとあえたり、鶏肉を足してメインおかずにもアレンジ可能です。

スポンサーリンク

春にんじんの梅煮の材料(つくりやすい分量)

 

春にんじん 2~3本(300g)
梅干し(塩分7%のもの) 3コ
A
だし カップ2
砂糖 大さじ3
うす口しょうゆ 大さじ2

 

 

春にんじんの梅煮の作り方

1.春にんじん(2~3本(300g))は皮をむき、長さを2~3等分にしてから、四つ割りにします。

春にんじんの梅煮

-

2.鍋に1と梅干し(塩分7%のもの 3コ)、Aのだし(カップ2)・砂糖(大さじ3)・うす口しょうゆ(大さじ2)を入れて火にかけ、煮立ったら弱火して12~15分間、春にんじんに竹串がスッと通るようになるまで煮ます。

春にんじんの梅煮

-

3.バットなどにあけ、冷めたら煮汁ごと保存容器に移します。

春にんじんの梅煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ