れんこんのすり流し汁

スポンサーリンク

れんこんのすり流し汁

れんこんのすり流し汁

料理名 れんこんのすり流し汁
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年11月2日(月)

 

基本のだしですりおろしれんこん

だしとうまみで広がる和食というテーマで、「れんこんのすり流し汁」の作り方の紹介です。味付けしただしに、すりおろしたれんこんを入れて煮るだけの簡単レシピ。れんこんの自然なとろみで、のどごしがなめらかです。合わせて昆布と削り節でとるだしの作り方も紹介。いろいろな和食に使える基本のだしです。

スポンサーリンク

れんこんのすり流し汁の材料(2人分)

 

(だし)
昆布(5cm四方) 3枚
削り節 20g
カップ 5と1/2
れんこん 1節(200g)
細ねぎ(小口切り) 少々
しょうが(すりおろす) 少々
大さじ1/2
小さじ1/5

 

 

れんこんのすり流し汁の作り方

1.だしをとる。鍋に昆布(5cm四方 3枚)、分量の水(カップ 5と1/2)を入れ、1~2時間おく。

-

2.弱火にかけ、ゆっくり加熱する。煮立つ直前に昆布を取り出す。取り出した昆布はあえ物などに。

-

れんこんのすり流し汁3.中火にし、煮立ったら削り節(20g)を入れる。軽く混ぜ、再び煮立ったら、弱火にして約2分間煮る。

-

4.火を止めてそのままおく。粗熱が取れて削り節が沈んだら、目の細かいざるでこす。

-

5.れんこん(1節(200g))は皮をむいて水で洗い、水けを拭く。おろし器ですりおろす。

-

れんこんのすり流し汁6.鍋にだし(カップ1と1/2)を入れて中火にかけ、煮立ったら酒(大1/2)、塩(小1/5)を加える。

5のれんこんを汁ごと加え、混ぜながらとろみがつくまで煮る。

-

れんこんのすり流し汁7.器に盛り、細ねぎ(小口切り 少々)、しょうが(すりおろす 少々)をのせて、れんこんのすり流し汁の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

れんこんの人気レシピ

第1位

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

あと一品という時に。根菜食べておなかをキレイに☆

第2位

つなぎはマヨで簡単! 蓮根はさみ照り焼き

つなぎはマヨで簡単! 蓮根はさみ照り焼き

一人前100円以下の 胸肉、ささ身を使った蓮根はさみ照り焼きです。 つなぎはマヨネーズなので簡単に作れます。

第3位

プロ直伝の筑前煮

プロ直伝の筑前煮

プロの味にはかなわない?残りがちになりそうな煮物も残らない ここに里芋が入るとがめ煮になるんだって… それもまたおいしい

第4位

超簡単♪れんこんきんぴら♪

超簡単♪れんこんきんぴら♪

定番ものです^^

このページの先頭へ