さば缶の担々(タンタン)麺

さば缶の担々(タンタン)麺

料理名 さば缶の担々(タンタン)麺
番組名 NHKあさイチ
コーナー ハレトケキッチン
料理人 山野辺仁
放送局 NHK
放送日 2018年12月18日(火)

 

コメント

「ハレトケキッチン」のコーナーで、今回はゲストの佐々木蔵之介さんが大好きだという「さば」の絶品レシピを紹介。ここでは、中国料理・山野辺仁さんによる「さば缶の担々(タンタン)麺」の作り方になります。「さば缶」を使った気軽な担々麵です。

さば缶の担々(タンタン)麺の材料(2人分)

 

さばのみそ煮(缶詰) 正味150g
テンメンジャン 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
干しえび(みじん切り) 6g
ザーサイ(みじん切り) 10g
トウバンジャン 小さじ1
米酢 小さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/3
練りごま(白) 80g
中華麺 2玉
鶏ガラスープ 600ml
ラーユ 適量
ねぎ(みじん切り) 小さじ2
細ねぎ(みじん切り) 小さじ2

 

 

さば缶の担々(タンタン)麺の作り方

1、さばのみそ煮(缶詰 正味150g)は、身を粗いみじん切りにします。

 

2、フライパンに、(1)のさばの100グラム分・テンメンジャン(大1)・しょうゆ(小1)を入れ、強火で、全体がなじむまで炒めます。

 

3、どんぶりに、干しえび(みじん切り 6g)、ザーサイ(みじん切り 10g)、(1)の残りのさば、トウバンジャン(小1)、米酢(小2)、しょうゆ(大1と1/3)、練りごま(白) 80gを、それぞれ半量ずつ入れ2つ作ります。

 

4、中華麺(2玉)を袋の表示どおりにゆで、湯をきります。

 

5、(3)のどんぶりに温めた鶏ガラスープ(600ml)・(4)の中華麺を半量ずつ盛ります。

ここに、(2)のさば・ねぎ(みじん切り 小2)・細ねぎ(みじん切り 小2)を半量ずつ盛り、ラーユまわしかけます。

 

 

このページの先頭へ