最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入り

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入り

 

料理名 チョコマドレーヌ ラズベリーソース入り
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 柳瀬 久美子
放送局 日本テレビ
放送日 2020年2月22日(土)

 

コメント

「チョコマドレーヌ ラズベリーソース入り」の作り方のご紹介です。ココアパウダーで作るチョコ菓子。

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入りの材料(4.5×8cmのシェル型8個分)

 

チョコマドレーヌ生地
1個(50g)
はちみつ 10g
グラニュー糖 45g
薄力粉 35g
ココアパウダー 20g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
バター(食塩不使用) 55g
ラズベリーソース(作りやすい分量)
ラズベリー(冷凍) 50g
グラニュー糖 25g
レモン汁 小さじ1
バター(型用、食塩不使用) 適量
強力粉(型用) 適量

 

 

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入りの作り方

●下準備

型の内側にバター(食塩不使用 55g)を薄くぬります。強力粉(型用 適量)を茶こしでふり、余分な粉は払い落とします。

ボウルにチョコマドレーヌ生地のバター(食塩不使用)55gを入れ、ボウルの底に50〜60℃の湯を当てて溶かします。

薄力粉(35g)、ココアパウダー(20g)、ベーキングパウダー(小1/2)を混ぜ合わせます。

コルネを作ります。

 

1、ラズベリーソースを作る。

耐熱ボウルにラズベリー(冷凍 50g)、グラニュー糖(25g)、レモン汁(小1)を入れ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)に1分かけます。

とり出してラズベリーをつぶしながらかき混ぜ、再び電子レンジに2分かけます。

粗熱をとり、ヘラでかき混ぜて筋が残るくらいまでとろみがつけばでき上がり。とろみが足りないときは、様子を見てさらに電子レンジにかけます。

 

2、チョコマドレーヌ生地を作る。

ボウルに卵(1個(50g))とはちみつ(10g)を入れ、泡立て器で卵のコシを切るように混ぜ合わせ、グラニュー糖(45g)を加えて混ぜ合わせます。

 

3、合わせた粉類をふるい入れ、真ん中から混ぜはじめ、全体がなめらかになるまで混ぜ合わせます。

 

4、溶かしたバターを2〜3回に分けて加え、そのつどしっかりと混ぜ合わせます。

なめらかになったらボウルにラップをかけ、冷蔵庫に1~3時間(一晩までOK)おいて休ませます。

 

5、オーブンを190℃に予熱します。

(4)の生地を型に等分に入れオーブンで10〜12分焼きます(生地は広げなくてよい)。

焼き上がったら型からはずし、網にのせます。

 

6、コルネに(1)のソースを詰めて口を折り、先端を5mmくらいのところで切ります。

温かいマドレーヌのふきますらんで割れたところにコルネを差し込み、ソースを絞り入れます。

7、コルネの作り方

オーブンペーパーを30×30cmくらいに切り、三角形に折ります。

底辺の真ん中を頂点にして巻き、円すいを作ります。

先端をしっかりととがった状態にし、巻き終わりをホチキスでとめます。

 

 

ソースの人気レシピ

第1位

チキンのマスタードソース

チキンのマスタードソース

主役の粒マスタードと生クリームを合わせた酸味が効いたまろやかなソース。 皮をパリッと香ばしく焼 ・・・

第2位

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

ムケッカ〜鶏肉のココナツトマトソース〜

現地ブラジルでは魚介で作られることが多いシチューのような煮込み料理。今回はチキンで作ってみます ・・・

第3位

牛ソテーの香味ソース

牛ソテーの香味ソース

牛カルビ肉(焼き肉用) 250g 塩・こしょう (各少々) サラダ油 (各少々) ・・・

第4位

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

豆と玉ねぎのサラダ ベーコンアーモンドソース

ベーコンとアーモンドをカリッと炒めたソースが、ゆでた豆や苦みのある野菜によくあいます。

その他のソースのレシピはこちら => ソースのレシピ

チョコマドレーヌ ラズベリーソース入り

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ