鶏もも肉のパリパリソテー トマト&レモンソース

鶏もも肉のパリパリソテー トマト&レモンソース

 

料理名 鶏もも肉のパリパリソテー トマト&レモンソース
番組名 NHKあさイチ
コーナー ハレトケキッチン
料理人 秋元さくら
放送局 NHK
放送日 2019年9月10日(火)

 

コメント

NHKあさイチ「ハレトケキッチン」は、大河ドラマ「いだてん」で田畑政治を演じる阿部サダヲさんをゲストに「ガッツリ食べられる鶏肉料理」を紹介。ここではフレンチ・秋元さくらさんによる「鶏もも肉のパリパリソテー トマト&レモンソース」の作り方になります。

鶏もも肉のパリパリソテー トマト&レモンソースの材料(2人分)

 

鶏もも肉 2枚
小さじ1
じゃがいも(メークイン) 1コ
オリーブ油 大さじ2
にんにく(つぶす) 1かけ
ローズマリー(生) 1本
クレソン 適量
ソース
100ml
ニンニク(みじん切り) 小さじ1/2
トマト 1/2コ
レモンのしぼり汁 1/4コ分(小さじ1強)
オリーブ油 小さじ2

 

 

鶏もも肉のパリパリソテー トマト&レモンソースの作り方

1、鶏もも肉(2枚)は室温に15分以上おき、筋切りして、身の厚い部分に切り目を入れます。

皮側からフォークで40か所ほど穴をあけ、皮を下にして、肉が薄い部分2か所を皮ごと切り込みを入れます。

両面に塩(小1)を振ります。

 

2、じゃがいも(メークイン 1コ)は塩ゆでして縦長になるよう半分に切ります。

ローズマリー(生 1本)は半分の長さに切ります。

トマト(1/2コ)は8ミリ角の角切りにします。

 

3、アルミホイルは、フライパンの内側の大きさに合わせて筒状にし、上部を少し内側に丸めます。

 

 

4、冷たいフライパンにオリーブ油(大2)、つぶしたにんにく(つぶす 1かけ)を入れ、にんにくの香りが出るま中火にかけます。

 

5、フライパンからにんにくを取り除き、鶏もも肉を皮目から入れ、その上にローズマリーをのせます。

空いている部分にじゃがいもの断面を下にして入れ、アルミホイルをのせ、皮がこんがりきつね色になるまで中火で7分から8分ほど焼きます。

6、強火にし、さらに1分ほど焼きます。

 

7、弱火に落として上下を返し、ローズマリーを肉の上に乗せなおし、2分ほど焼きます。

 

8、じゃがいも、ローズマリーを取り出し、鶏もも肉は皮目を上にしてのバットに取り出して2分休ませます。

 

9、フライパンの油を捨て、中火にかけて水(100ml)を入れ、フライパンの底についたうまみをヘラでこそげとります。

10、ニンニク(みじん切り 小1/2)、2の8ミリ角の角切りにしたトマトを入れて軽く炒めます。

鶏もも肉のバットにたまった肉汁、レモンのしぼり汁(1/4コ分(小1強))、オリーブ油(小2)を加え、ヘラで混ぜながら乳化させて仕上げます(ソース)。

 

11、鶏もも肉のソテーは食べやすい大きさに切り、じゃがいも、クレソン(適量)とともに器に盛りつけます。10のソースをかけます。


※皮のパリパリ感をいかすため、ソースはソテーの手前半分にかけるのがおすすめ。

 

トマトの人気レシピ

第1位

パン粉サクサク、チーズとろ〜りミートソースグラタン

パン粉サクサク、チーズとろ〜りミートソースグラタン

ミートソース缶を使うので楽ちんです(^^)

第2位

とっても簡単!☆茄子とトマトのミートグラタン☆

とっても簡単!☆茄子とトマトのミートグラタン☆

ミートソース缶を使うのでとっても簡単にできます! 茄子とミートソースとチーズが絡み合ってすごくおいしいです(^v^)

第3位

プチトマトと卵のふんわり中華スープ♪

プチトマトと卵のふんわり中華スープ♪

プチトマトの酸味がきいた中華スープです♪ふんわり卵との相性がバッチリですよ♪

第4位

あっという間に、おかわりしたくなる夏野菜カレー

あっという間に、おかわりしたくなる夏野菜カレー

火の通りが早い野菜ばかりを使うので、あっという間に完成♪ ケチャップとウスターソースの隠し味が効いてる! 牛肉のカレーもいいけど、暑い夏は豚肉でサッパリと。

このページの先頭へ