最新レシピをお知らせします

最新レシピをメールでお知らせいたします。

※ご登録後、自動返信メールが送信されますので、認証してください

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

豆乳ブランマンジェ

豆乳ブランマンジェ

料理名 豆乳ブランマンジェ
番組名 NHKあさイチ
コーナー ハレトケキッチン
料理人 秋元さくら
ゲスト 斎藤工
放送局 NHK
放送日 2019年2月19日(火)

 

コメント

今回はゲストの斎藤工さんが今いちばんハマっているという「豆乳料理」を紹介。ここでは、フレンチ・秋元さくらさんによる「ハレの日」の料理「豆乳ブランマンジェ」の作り方になります。

豆乳ブランマンジェの材料(120ミリリットルの容器4コ分)

 

ブランマンジェ
豆乳(無調整) 170ml
生クリーム(35パーセント程度) 140ml
グラニュー糖 35g
小さじ2
板ゼラチン 4.5g
いちご練乳
豆乳(無調整) 200ml
グラニュー糖 40g
いちご 8コ
仕上げ
イチゴ(5ミリ角) 4コ
ミント 適量

 

 

豆乳ブランマンジェの作り方

1、板ゼラチン(4.5g)は氷水に5分ほどつけ、水から上げてペーパータオルでふきます。

2、鍋にグラニュー糖(35g)と水(小2)を入れ、中火にかけ、かき混ぜながら煮溶かします。

 

3、(2)に戻した板ゼラチンを加え、混ぜます。

 

4、(3)の鍋に、豆乳(無調整 170ml)を3回に分けて入れ、混ぜます。

 

5、(4)をボウルに移し、氷水にあてて5分ほど冷やします。

 

6、別のボウルで、生クリーム(35パーセント程度 140ml)を六分立てにします。

 

7、(5)のボウルに、泡立てた生クリームを3回に分けて加え、へらでやさしく混ぜます。

 

8、(7)を容器に4等分に移し、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

 

9、鍋に豆乳(無調整 200ml)とグラニュー糖(40g)を入れ、強火にかけ、かき混ぜながら煮溶かします。

沸騰したら中火に落とし、5分の1程度の量になるまで煮詰めます。

 

10、(9)をボウルに移し、氷水にあてて5分ほど冷やします。

 

11、練乳用のいちご(8コ)は、ヘタを取り、包丁の腹でつぶします。

 

12、(10)の練乳に、(11)のいちごを入れて混ぜます。

 

13、(8)を容器ごと湯せんし、皿に盛ります。

 

14、練乳をかけ、イチゴ(5ミリ角 4コ)、ミント(適量)を盛ります。

 

 

豆乳の人気レシピ

第2位

夏野菜のおひたし 梅豆乳ソース

夏野菜のおひたし 梅豆乳ソース

器の底には梅肉が香る梅豆乳ソースを盛り付けます。「お浸し」といっては間違いのような、上品な仕上 ・・・

第3位

冷やし豆乳茶碗蒸し えび枝豆あん

冷やし豆乳茶碗蒸し えび枝豆あん

豆乳で作った茶碗蒸しです。そのままでも美味しいですが、暑い時期には茶碗蒸しもあんかけもひんやり ・・・

第4位

グリル野菜の豆乳ごまソース

グリル野菜の豆乳ごまソース

焼いた野菜の焦げ目が香ばしい!豆乳とすりごまの優しいソースは、どんな野菜でもお肉、お魚でもおい ・・・

その他の豆乳のレシピはこちら => 豆乳のレシピ

豆乳ブランマンジェ

食材からレシピを検索

料理ジャンル別レシピ

アレルギー食材除外レシピ

このページの先頭へ