キンピーラー丼

スポンサーリンク

キンピーラー丼

キンピーラー丼

料理名 キンピーラー丼
番組名 NHKきょうの料理
料理人 平野レミ
放送局 NHK
放送日 2016年10月31日(月)

 

ピリ辛風味に卵黄が絶妙

平野レミさんのキッチン・ド・レミシリーズでは、旬の根菜を、包丁ではなくピーラーを使って調理時間短縮の料理を3品作って紹介していました。。ここでは「きんピーラー丼」の作り方になります。にんじんとごぼうをピーラーでささがきにして味のしみこみを早く、おいしさアップ!ピリ辛風味に卵黄がトロ~ッとからまります。

スポンサーリンク

キンピーラー丼の材料(2人分)

 

ごぼう 50g
にんじん 50g
牛こま切れ肉 70g
キムチ 100g
にら 4本
A
すりごま(白) 大さじ1
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
卵黄 2コ分
ご飯(温かいもの) 丼2杯分
白ごま 適量
●ごま油

 

 

キンピーラー丼の作り方

1.ごぼう(50g)はたわしでこすって洗い、ピーラーでささがきにし、サッと水に通して軽く水けをきります。にんじん(50g)は皮ごとピーラーでささがきにします。キムチ(100g)は細かく刻みます。にら(4本)は3cm長さに切ります。Aのすりごま(白 大1)、砂糖(大1)、しょうゆ(大1/2)を混ぜ合わせておきます。

-

2.フライパンにごま油(大1)を中火で熱し、ごぼうをしっかり炒めます。にんじんを加え、しんなりしてきたらキムチと牛こま切れ肉(70g)を順に加え、さらに炒めます。

キンピーラー丼

※ごぼうは堅い場合は、水適量を加えて好みの堅さになるまで蒸し煮にします。

-

3.2ににらを加えて炒め合わせ、混ぜ合わせたAの調味料を加えて味を調えます。

-

4.丼にご飯(温かいもの 丼2杯分)を盛り、3を半量ずつのせます。中央に卵黄(2コ分)をのせ、白ごま(適量)をふり、キンピーラー丼の完成。

キンピーラー丼


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ