さけとれんこんの焼き漬け

さけとれんこんの焼き漬け

料理名 さけとれんこんの焼き漬け
番組名 NHKきょうの料理
料理人 枝元なほみ
放送局 NHK
放送日 2019年1月15日(火)

 

コメント

冬の魚介をフライパンひとつでお手軽&おいしくいただく作り置きレシピ。ここでは、「さけとれんこんの焼き漬け」の作り方になります。さけは皮を除き骨の部分まで一緒に焼いてうまみをすべて漬け込みます。つくっておけば、朝食やお弁当にそのままポンと使えて便利です。

さけとれんこんの焼き漬けの材料(2~3人分)

 

塩ざけ(甘塩/切り身) 3切れ(240g)
れんこん 100g
生しいたけ 6枚
A
だし カップ2
うす口しょうゆ・みりん 各大さじ2
●サラダ油

 

 

さけとれんこんの焼き漬けの作り方

1.塩ざけ(甘塩/切り身 3切れ(240g))は皮を除き、背骨と腹骨があればすき取って、3~4等分のそぎ切りにします。すき取った部分も使うのでとっておきます。

れんこん(100g)は5~7mm厚さに切ります。

生しいたけ(6枚)は軸を切り落とします。

 

 

 

2.保存容器にAのだし(カップ2)・うす口しょうゆ・みりん(各大さじ2)を合わせておきます。

 

 

 

3.フライパンにサラダ油小さじ1を強めの中火で熱し、れんこんと、しいたけを軸側を上にして並べます。

2~3分間焼いたら裏返し、薄く焼き色がついたら取り出して2につけます。

 

 

 

4.同じフライパンに、さけをすき取った部分も一緒に並べます。

2分間ほど焼いて縁の色が変わったら裏返します。

火が通ったら2に加え、冷蔵庫で一晩おきます。

●保存:冷蔵庫で3日間

れんこんの人気レシピ

第1位

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴら

あと一品という時に。根菜食べておなかをキレイに☆

第2位

つなぎはマヨで簡単! 蓮根はさみ照り焼き

つなぎはマヨで簡単! 蓮根はさみ照り焼き

一人前100円以下の 胸肉、ささ身を使った蓮根はさみ照り焼きです。 つなぎはマヨネーズなので簡単に作れます。

第3位

サクサク食感!レンコンチーズ焼き

サクサク食感!レンコンチーズ焼き

簡単に作れるレンコンチーズ焼きです。 カリカリチーズ+サクサクレンコンは食感も良くて、おつまみやおやつにもおすすめ☆

第4位

簡単!作り置きおかず!レンコンのにんにく炒め

簡単!作り置きおかず!レンコンのにんにく炒め

シャキッとした歯ごたえが美味しさ倍増の秘訣かも?フライパン一つですぐできる簡単作り置きおかず。あと一品って時やお弁当のすき間に、おつまみにもどうぞ!

このページの先頭へ