長芋のブータレ炒め

スポンサーリンク

長芋のブータレ炒め

長芋のブータレ炒め

料理名 長芋のブータレ炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 平野レミ
放送局 NHK
放送日 2016年11月1日(火)

 

照り焼きだれでこってりと

平野レミさんのキッチン・ド・レミシリーズでは、「楽々暗記のダジャレミ・レシピ」ということで料理を3品作って紹介していました。ここでは「長芋のブータレ炒め」の作り方になります。こってり味がおいしい照り焼きだれは根菜との相性抜群!「長芋のブータレ炒め」の調味料の覚え方は、「おい(オイスターソース)、さとう(砂糖)くん、にんにく当番(トウバンジャン)避け(酒)たでしょ(しょうゆ)」。

スポンサーリンク

長芋のブータレ炒めの材料(2人分)

 

豚肩ロース肉(豚カツ用) 1枚(200g)
長芋 200g
さやいんげん 4~5本
にんにく(たたいてからみじん切り) 小さじ1
照り焼きだれ
紹興酒(または酒) 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
オイスターソース・しょうゆ 各大さじ1
豆板醤 小さじ1/3
●かたくり粉・サラダ油

 

 

長芋のブータレ炒めの作り方

1.豚肩ロース肉(豚カツ用 1枚(200g))は1cm角の棒切りにする長芋(200g)も豚肉と同じ長さの1cm角の棒切りにします。さやいんげん(4~5本)は食べやすい長さに切ります。

照り焼きだれの下記材料を混ぜ合わせておきます。

紹興酒(または酒) 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
オイスターソース・しょうゆ 各大さじ1
豆板醤 小さじ1/3

-

2.ポリ袋に豚肉とかたくり粉(小2)を入れ、よく振ってまぶします。

-

3.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、にんにく(たたいてからみじん切り 小1)を入れます。2といんげんを加えて火を通します。

-

4.長芋を加えてサッと炒めます。火が通ったら照り焼きだれを加えてからめます。

長芋のブータレ炒め

-

5.器に盛り、長芋のブータレ炒めの完成。

長芋のブータレ炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ